楽しい日常

自分で出来る腰痛対策

   

Pocket

kosi

自分で出来る腰痛対策

腰痛はなった人にしかわからないと思いますが、本当に何もできません。

病気でしんどいわけではないので自分の体が思うように動かなくてもどかしいものです。

もう7~8年くらい前に腰痛がひどくなり、仕事ができなくなりました。

その後、腰の調子はよくなり今ではなんともなくなりました。

腰痛になったきっかけ

腰痛になったきっかけは、ウェイクボードをしていた時でした。

体勢を変えた時に腰をひねってしまいました。

その時はしばらくすると治ったのですが、腰の骨がずれてしまったのでしょう。

それからというもの、定期的腰痛に悩まされるようになりました。

 

朝起きて、洗面台で顔を洗う時でもそのまま前かがみになれないので、片方の足を引いた状態で顔をあらっていました。

腰痛になったことがあるあなたならこの痛みがわかりますよね。

 

慢性的に腰が痛い状態になり、時々たてれないくらいの腰痛になるようになりました。

 

そしてついに10メートルも歩くことができなくなりました。

この時にはいろいろと考えました。

このまま歩けなくなってしまうのではないかとか、これから先どうなってしまうのかなど。

考えることはマイナスなことばかりでした。

 

家から出ることもなくずっと家の中で過ごしていました。

もともと外で遊ぶことが好きなので、家にずっといることも苦痛になってきました。

幸い、車に乗っているときには腰痛はわりとおさまるので、少しバイクでも見に行きました。

そこでも腰が痛そうにしていると整体を紹介してくれました。

縁があれば治るかもしれないなと思い、早速教えてもらった整体に行ってみました。

どうやって腰痛がよくなったか

腰痛がよくなったのは整体にいったからです。

自分にはそこの整体がよくあったらしく、みるみる回復していきました。とはいっても回復するまでに半年ほど時間が掛かりました。

それから腰痛になっていません。

以前より腰の調子がよくなりました。

自分にあった整体を見つけることが腰痛対策になると思いました。

これはたまたまよくなった例で、なかなか自分にあった整体というのが見つからないのが現状です。

逆に腰痛を悪化させてしまうこともありますもんね。

腰痛になりそうな時に試してみる方法

腰痛に何度もなったいると腰痛になる前兆がわかるようになってきます。

腰がだるく感じたり、重いなと感じたりします。

 

その時に試してみると効果があるかもしれない方法があります。

酒井慎太郎さんをご存じでしょうか。

メディアなどでも多数取り上げられた、予約7年待ちだったこともあったゴッドハンドの先生です。

7年待ちってすごいですよね!

 

それはさておき

酒井先生がおすすめしているテニスボールを使った腰痛の矯正法があります。

腰が痛くなりそうだと感じた時にやってみると楽になっていくのがわかります。

 

ちなみに私が見てもらった整体の先生もこれと同じように腰の下に物を引くように言われました。

腰が痛い時にやると結構きつかったです。

 

腰痛改善に効果があったと思うので気になる方は一度試してみるといいと思います。

あまり痛いときにはテニスボールを使った矯正法はできないかもしれません。

ちょっと腰がだるいとか、腰が痛くなりそうだという時に矯正すると痛くならずにすんだ経験があるのでいい方法です。

ただ無理をしないことと、矯正方法を守る事は重要です。

間違えた方法だと腰痛を悪化させてしまうかもしれません。

必ず、やり方を守ってください。

酒井式 腰痛が治るROM体操 診療予約7年待ちの秘技大公開!

【肩こり グッズ 解消グッズ ストレッチ 器具 マッサージ 足 肩 太もも】 パワーポジションボール(B414)

まとめ

実際にやってみるとわかると思いますが、少しきついです。

首の下にすれば、肩こりにもいいですし、腰の下にすれば腰にいいです。

首が伸びて気持ちがいいですよ!

伸びるのがわかります。

ちょっと調子が悪いくらいなら、パワーポジションボールで軽くなります。

 

毎日首だけは伸ばしています。

肩がこることもありますが、首を伸ばすとらくになりますよ!

首を伸ばすことによって全身が伸びます。

整体の先生によると首は伸ばしておいた方がいいそうです。

 

普段の生活で首が固まっているなとわかるときがあります。

固まっているときに首を伸ばすとすごく気持ちがいいです!

時々伸ばしてやるといいですね。

 

最近はパソコンやスマホを長時間使うことによってストレートネックという症状になる人も多いそうです。

パワーポジションボールを使って首を伸ばすとストレートネックの予防や解消にもなります。

簡単ですが効果は大きいです!

 

首を伸ばしていると、首がコキっとなることもあります。

これで正しい位置に戻っているんでしょう。

パソコンもよく使うし、スマホもよく使うのですが、このおかげでストレートネックにはなっていないようです。

枕代わりに寝ても大丈夫ですが、あまり長い時間するとよくないようです。

追記 2016.4.2

ストレートネックかどうか簡単に見分ける方法を追記しておきます。

 

ストレートネックかどうか調べるには、立ち上がった状態で壁び背中を向けて立ちます。

そのまま、肩甲骨と後頭部の両方が壁につけば正常です。

肩甲骨と後頭部が両方壁につかない場合にはストレートネックかもしれません。

 

自分がストレートネックの疑いがあるときには、首を伸ばしてあげたほうがいいです。

ですが、くれぐれも無理はしないように!

追記

毎日、寝るときに首を伸ばすようになってから、腰痛がかなり楽になりました。

固まっているような感覚はないのですが、首を伸ばすとすごく気持ちがいいです。

 

伸びている感覚があります。

 

もう一つ、パソコンでの作業をしているとついつい方に力が入ってしまうことがありますが、力が入っているなと感じた時に力を抜くようにすると肩こりなども改善されると思います。

 

パソコン画面に集中していると、力が入ってしまいます。

 

意識して、力を抜くようにすると、肩の力も抜けて楽になります。

 

力を抜くのはいつでもどこでも出来るので、気が付いた時には抜くようにしてみては。

やってみるとわかるのですが、意外に力が入っていることがわかります。

 

力を抜くことと、伸ばすことで腰が楽になりますよ。

 - 健康 , , , ,