楽しい日常

WIMAXを契約することにしました。選んだのはニフティ ワイマックスです

      2017/04/14

Pocket

WIMAXを契約しました




外出先でもインターネットにつなぐ機会が多くなったこともあり、WIMAXを使う事にしました。

スマホのテザリングでも外出先でインターネットにつなぐことは出来るのですが現在の僕の契約では通信量が足りません。

スマホの通信料の契約をあげることも出来るのですが、よく使うのでバッテリーのもちも気になります。

WIMAXなら自宅でも使うことができるので、使ってみて良ければ自宅の固定回線は必要なくなります。

WIMAX ギガ放題プランに通信制限はないのか

ニフテイーのWIMAXのギガ放題プランに契約しました。

ギガ放題プランといいますが、3日間で10GBとという制限はあります。

制限がかけられたとしても1M位の速度まで制限をされるだけなので動画くらいは見ることができます。

僕の今の使い方では、3日間で10GBには達しないので、制限についてはあまり考えなくてもいいです。

4GLTE回線を使う時には注意

機器によっては、4GLTEの電波を使いWIMAX2プラスのエリア外でも高速通信を行える機種もあります。

これを使う時には注意が必要になります。

4GLTEの回線にその月に1回でもつないでしまうと料金が発生してしまいます。

それだけならまだいいのです、4GLTE回線を使ってしまうとその月の通信量が7GBに制限されてしまうんです。

 

ギガ放題プランでも7GBに制限されてしまいます。

しかも制限されると128Kの低速通信になってしまうんだそうです。

 

ギガ放題ではなく、月間7GBのプランだと気にすることはないです。

ただ4GLTEを使うと使用料金が発生します。

4GLTE回線の使えない機種を選んだ

そこで僕が選んだのはSpeed Wi-Fi NEXT WX03という機種です。

この機種はLTE回線が使えない機種なので間違えて4GLTE回線につなげてしまうという事もありません。

ただし、WIMAXのエリア外では使うことができません。

 

WIMAXのエリアもかなり拡大されてきているので、そんなに困ることもないでしょう。

エリアを調べてみてもたぶんエリアの外で使う事はないでしょうから。

もし使うことがあったらスマホのでテザリングで対応すればいいだけの事です。

 

大容量のデータだとスマホのテザリングでは心細いですが、エリア外でそんなに使う事はないので大丈夫です。

エリアの確認は行っておきましょう

WIMAX2プラスの対応エリアかどうかは確認しておきましょう。

エリア確認

なぜニフティーWIMAXを選んだのか

キャッシュバックが20100円ある事と開通月を含んで利用料金が最大3か月無料になることです。

また機種代金も僕が選んだ機種では1円だったこともあります。

 

利用料金もですがニフティーを選んだ大きな決め手は、ニフティーという会社の対応の良さもあります。

大手の通信会社なのでアフターサービスなども充実しているので安心して使えると判断したからです。

WIMAXのフラットツープラスは契約月の次に月意外だと違約金が発生するよ

WIMAXの規約はほとんどの方がフラットツープラスではないかと思いますが、このプランは2年後の契約月の次の月意外に解約をすると契約解除金が発生します。

という事で、2年は使うつもりで契約をします。

都合により契約解除することになるのは仕方がないとしますが、契約解除量が発生するという事を知っておかないと高くついてしまいます。

 

この2年契約という事を考えると、ニフティーのキャッシュバック20100円と最大3か月間の利用料金が無料というのが魅力的です。

 

ニフティーWIMAXフラットツープラスギガ放題の料金は税抜きで月額4350円です。(ほかのニフティーのサービスを使っていれば250円引かれて4100円です。)

これを2年使ったとすると104400円になります。

それから20100円キャッシュバックがあります。それに最大3か月ですが、2か月分(ニフティー基本料金の250円は必要です。)の利用料金が無料になったとして8200円の割引で合計28300円の割引があります。

104400-28300で76100円になります。

契約するときに初期費用が3000円になります。

76100+3000で79100円になります。

これが2年間の利用料金になります。

これを24か月で割ると3295円になります。

 

月額3295円でギガ放題なら十分安いだろうという事でニフティーにしました。

ニフティーWIMAXを使う時の注意点

ニフティーWIMAXを使う時にはニフティーに会員登録をしなくてはなりません。

今現在何かでニフティーの会員の方は関係がないとは思いますが。

ニフティーWIMAXを解約するときには

解約をするときには、WIMAXの契約を解除しただけでは会員の基本料金の250円は発生してしまいますのでWIMAXを解除するのと同時にニフティーの会員も解約しなくてはなりません。

 

少しめんどくさい様に思いますが、会員専用ページからできます。

さいごに

契約をしてから2日なのでまだ機器は届いていません。

最短4日と書かれていたのでもう少し時間がかかるようです。

 

機器のセッティングも簡単に出来ると思います。

ニフティーのWIMAXのページを見るとわかると思いますが、チャットで気になることを質問するとその場で答えてくれるのですぐに不安は解消されます。

 

WIMAXは家でも使えるし、屋外でも使えるので大変便利です。

以前WIMAXを使っていたのですが、必要なくなったので解約していました。

契約や解約が簡単なこともWIMAXの魅力の1つです。

回線工事をする必要がありませんからね。

 

急ぐのであれば家電量販店に行けばその日から使えるようになります。

少し待てるのであれば、ネットを通じて契約したほうがキャッシュバックや割引がありお得になります!

ニフティ



追記

ワイマックスの機器ですが、申し込みから4日で届きました。

最短4日と記されていたので、ニフティの会員でもない僕のところには最短で届くとは思っていませんでした。

最短で届けてくださりありがたいです。

 

契約時に支払いをクレジットカード払いにすると手続きがスムーズだと書いてありました。

ニフティは口座振替にも対応しています。

クレジットカードで決済したくなくても大丈夫です。

この場合少し手続きに時間がかかるようですが。

電波の具合は

自宅はピンポイントのエリア診断で〇になっていたのですが、WIMAXは建物の中では電波の入り具合が悪いようです。

時々電波が途切れたりします。

エリア診断で〇になっていたので少し残念です。

 

クレードル付を選べば電波の入り具合が良かったかもしれません。

が頼んでいないので仕方がありません。

クレードルを購入しようかとどうしようかと考えましたが、調べてみるとリフレクターを使うと電波の入りがよくなるようです。

これはやってみる価値ありですね!

自作されている方もおられるようなので参考にしながら試してみました。

 

結果、リフレクターを使ってみるとかなり電波の状況が改善されました。

どこでも改善されるかどうかはわかりませんが、自宅ではかなりの効果がありました。

WIMAXの電波の掴みをよくするために簡易リフレクターを使ってみた!

 - パソコン・スマホ , , , , ,