楽しい日常

心を強くするには。心を強くする方法

   

Pocket

心を強くするには

心を強くすることが何をするにしても大事なことです。

心を強く持てば大体のことはできてしまうのではないかでしょうか。

 

自分の中でついつい制限をかけてしまうので、なかなかはじめなかったり、自分には無理なんだと諦めたりしてしまいます。

 

心が強ければだれになんと言われようと自分の信じた道につき進むことができます。

 

なかなかできないのであればそれは心が弱っているのかもしれません。

心というのはコロコロ変わるから心という考え方もあるようです。

確かに監視していなければすぐに心というのは消極的な法に向かった行くかもしれません。

 

書店に行くと自己啓発の本がたくさん本棚に並んでいます。

ベストセラーになるのも自己啓発の本ということは、どうにかして強い心を持ちたいと考えている人が多いんでしょう。

積極的と消極的

心を使うにしても積極的と消極的な心があります。

強い心というのは積極的なときのことです。

 

積極的な行動や言葉を使っているときには、消極的ではありません。

反対に消極的なときには積極的ではありません。

それなら常に積極的な言葉や言動をするようにしたいものです。

使う言葉や行動を積極的なものにしましょう。

積極的な態度というのはすぐにできるものなんですが、今までの癖もあるのでまたすぐに消極的に戻ってしまうかもしれません。

自分の言葉を監視して、消極的になってしまったら

消極的になってしまったら、気が付いたときに正せばいいんです。

ついつい今までの癖で消極的なことを言ってしまったら、今のは撤回することにして積極的な言葉で言いなおせばいいんです。

 

これなら気が付いたときにすぐにできます。

常に積極的なものや人と付き合うのもいい方法です。

積極性というのも伝染することなので、積極的な人と付き合うようにします。

積極的な人とお話をするのでもいいでしょうし、握手などをしてもらってもいいと思います。

 

自分も積極的になれることに関しては、積極的に取り入れるようにします。

積極的でない人と同席するときには

積極的でない人とも付き合わなくてはならないこともあるかと思います。

そのようなときには、消極的な方に引っ張られないようにしないといけません。

同情を求められるようなときには気を付けないといけません。

 

話されている人にも悪気はないんでしょうが、同情するとついつい消極的な方に自分の心も持っていかれることもあります。

こんなときには気が付いたときにまた積極的な方に心を思っていかないといけません。

 

油断していると消極的な方に持っていかれてしまいますよ。

同情しても相手のためにはならないこともあります。

積極的な言葉で勇気づけてあげるのがいいこともあるんです。

さいごに

常に積極的な心をもっておきましょう。

消極的な言葉は自分の中にないんだというくらいの気持ちでいるといいです。

放っておくと心は消極的な方面に流されてしまうので、積極的態度で積極的な言葉を使って、常に自分の心を監視して、消極的なものはないんだというくらいの気持ちをもっておきます。

 

積極的な態度で今日も一日を楽しく過ごしましょう!

 - 雑学 , , , ,