楽しい日常

疲れ目の回復に 目の疲れの原因と対策

      2016/12/31

Pocket

me

疲れ目対策

パソコンやスマホ、テレビやゲームなど現代人は目を酷使していると思います。

目が疲れたと思うことがよくありますが、その時にはどのように対処をしていますか。

眼精疲労を緩和させる方法はいろいろありますが、簡単に出来る方法を紹介しています。

一番簡単なのは道具も要らないものだと思います。

何も使わない方法も紹介していますので、試してみてください。

パソコンの前に長い時間座っていると目が疲れるので、疲れを緩和するためにやっている方法です。

人によっては疲れ目から頭痛があることもあるようです。

頭が痛くなると何もする気が起きなくなります。

頭痛予防のためにも目をいたわるといいです。

目の疲れの原因

・眼鏡やコンタクトが原因

目の疲れの原因は様々ですが、パソコンやスマホといったものが原因ではない場合もあります。

たとえば眼鏡やコンタクトを使用している人だと、眼鏡やコンタクトがあっていないことです。

目の疲れの原因の一つです。

これは眼鏡をかけていない時に疲れなければそれが原因かもしれません。

これは、きちんとあった眼鏡を作ることで解消されます。

眼科や眼鏡屋さんできっちり計ってj分にあったものを作ることです。

・目の酷使が原因

目もずっとパソコン画面やスマホをみていると疲れます。

時々は目を休ませてやることが必要になります。

仕事などで休ませることが難しい場合には次にあげる方法を耐えしてみるといいでしょう。

疲れ目解消法

これから疲れ目を解消する方法について書いています。

自分にあった方法を見つけるといいと思います。

しばらく目を閉じる

可能であれば数分間目を閉じてゆっくりします。

少しの時間でも目を閉じてボーっとすると疲れが和らぎます。

仕事中は難しいかもしれませんね。

くれぐれもサボっていると思われないように。

瞬きをする

意識して瞬きを10回くらいします。

パソコンやスマホの画面を見ていると瞬きをすることを忘れてしまうことがあります。

意図的に瞬きをすることで目の周りの筋肉の運動にもなりますし、目の渇きをいやすこともできます。

この方法は簡単にどこでも出来るので少しの時間で試してみてください。

目をギュッと閉じる

目をギュッと力をいれて閉じます。

3秒間くらい閉じたままにして、パっと目をあけます。

この運動は10回くらいするとかなりスッキリすると思います。

一瞬目が欲見えるようになります。

力を入れるといっても力の入れすぎには注意してください。

無理はしないように。

上を見る

目をあけて目だけで上の方を見ます。

10秒くらい見たら次は下を見ます。

同じく右、左の順で見ていきます。

目の運動になるのでスッキリします。

手のひらを目にかざす

手をこすりあわせて、目を閉じ手のひらの中央が目の真ん中に来るようにし、しばらく手をかざします。

30秒から1分くらいかざしていると視界が明るくなります。

手のひらで目をおさえないようにしてください。手のひらと目には隙間が出来るようにかざしてください。

この方法は簡単ですが、目の疲れが和らぎます。

目があったかくなってきます。

マッサージする

目の周りをマッサージします。

ツボを押さえればいいのですが、マッサージだけでも効果があります。

眼球は押さえないようにします。

目のくぼみの部分を少しずつ押さえます。

気持ちいいくらいで押さえすぎないように。

目力トレーニングをする

目力トレーニングはやりやすく毎日することで見え方が変化します。

数字的なものはわからないかもしれませんが、物がはっきり見えるようになります。

動体視力が上がるためだと思います。

プロ野球選手も取り入れている人がいる方法です。

特に道具なども必要ありませんし、1分ほどで終わります。

僕は毎朝トレーニングしています。

超簡単!目力トレーニング

まとめ

簡単に出来る方法をまとめました。

これらの方法はいつでもどこでも出来るので試してみてください。

何も使わずに出来る方法なので覚えておくと便利です。

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク 無香料 14枚入

追記

それでも目が疲れるようなら両眼視機能検査をしてみるといいです。

僕は眼鏡屋さんで両眼視機能検査をしてもらいましたが、何処のメガネ屋さんでも出来るというわけではありません。

両眼視機能検査の検査器具も必要ですし、検査をするにはそれなりに経験も必要です。

眼が疲れてどうしようもないというのであれば一度両眼視機能検査を受けてみることをおすすめします。

 

僕は、両眼視機能検査を受けてプリズムメガネをつくりました。

プリズムメガネをかけるようになってから物ははっきり見えるようになりましたし、いつも肩こりがあったのが緩和されています。

レザークラフトでの細かい作業も楽に出来るようになりました。

こんなに楽にかけれる眼鏡があるなら早く作ればよかったです!

両眼視機能検査 物が二重に見える 目が疲れると思ったら

 - 健康, 疲れ目対策 , ,