楽しい日常

株式の投資方法はいろいろ

   

Pocket

株式に投資を本を読んで勉強してからにしようといろいろな本を読んでみましたが、株式投資の方法はみなさん違うようです。

それぞれの投資方法で株式投資で成功されている方が本を書いておられるのですが、その方法は著者によって違いがあります。

株式投資は自分に合った方法で

株式投資の方法は短期売買をする人もいますし、長期的に投資をする人もいます。

また株主優待目的で株式投資をする人もいると思います。

投資方法も人それぞれでその方が上手くいったからといって真似してもうまくいくとは限りません。

投資出来る金額もその方その方で違うでしょうし、短期の売買をするには時間のない方もいます。

短期売買をしようと思ったが自分には向いてなさそう

短期的な売買を行って利益を上げようかと株式投資をはじめましたが、どうも私には短期的にキャピタルゲインと得る方法はむいていないように感じています。

短期的に売買しようとするとどうしても株価が気になって株価の事ばかり考えるようになってしまい、ほかのことが手につかなくなることもありました。

これではいかんなと思い、長期的に投資をして配当などからインカムゲインを得る方法にしています。もちろん持っている株価が上がれば売りますが、基本的には持ち続けることにしています。

確かに株価は上下する

株かは上下し、含み益や含み損が出来ることもありますが、投資先の業績が良ければ含み損が出ていても持ち続けるようにしています。

余りにも株価を下げるようで、業績が悪化すれば売却することも考えます。

業績の悪化しないような業績の会社の株を選んで投資するようにはしています。

それでもやはりコロナウィルスの影響で業績の悪化している会社もあります。

今は仕方がないかなと様子を見ている状態です。

配当金が下がった企業もありますが、それでも予想している範囲です。もっと悪い状態になるかと考えていました。

自分なりの投資手法で投資する

株式投資をはじめる当たって参考になると思い、ウォーレン・バフェットの本を読んだりしました。勉強にはなりますが、すべてを真似していいわけではないと思います。時代もありますし、資金力の違いもあります。

自分の投資手法を決めるにあたってすごく参考になりました。

会社四季報で投資をしてみる

私は会社四季報の情報をもとに投資を行うようにしています。

会社四季報と会社四季報のガイドブックを読み込んで株式の投資先を決めています。

得する株をさがせ! 会社四季報公式ガイドブック

インターネットや新聞からもタイムリーな情報を得ることは出来ると思います。

短期売買をするのでしたら私もネットや新聞からの情報をもとにするでしょう。

会社四季報を読んでみると上場企業のたくさんの情報を仕入れることができます。会社四季報は以前のものも持っておくと比較するのに便利です。

最後に

株式投資の方法はいろいろあると思います。

たくさんの著者がかかれているような方法を試してみて自分に合った方法を見つけるといいです。

すぐに自分に合った投資方法は見つからないかもしれませんが、何度も取引をしているうちに自分に合った投資方法が見つかると思います。

といいても私も自分に合った投資方法を見つけている最中です。

投資をはじめたころは自分には投資はむいていないのかと思うこともありましたが、最近では投資することが楽しく感じるようになりました。

自分の選んだ銘柄の業績がいいと楽しくなります。

 - , , , , ,