楽しい日常

シミの原因と米ぬか洗顔!

      2016/11/06

Pocket

kotoba

気になる!シミの原因!

これから紫外線の多くなる季節を迎えようとしています。

女性だけでなく男性もシミを気にしている人が多いんだとか。

若いころには気にならなかったシミですが、年齢を重ねるごとに気になってきます。

では、シミができる原因はなんでしょうか。

一般的には、紫外線を多く浴びることによってメラニンという色素が沈着してできます。

通常メラニン色素は新陳代謝を繰り返し、28日周期でうまれかわり、元の肌に戻るそうなのですが何らかの原因で新陳代謝がうまくいかず、色素が沈着してシミになるそうです。

 

シミの多くは日焼けによるもので紫外線によって活発化したメラニンによって、色素が沈着してしまうそうです。

また、肌のコンディションが良くないとシミはできやすいので、乾燥肌のお手入れ睡眠不足などにも気を配る必要があります。

では、どのようにしてシミを防いだらいいのでしょうか。

シミを防ぐ

第一は紫外線を浴びすぎないという事です。

肌を露出させないようにする、肌が露出するときには日焼け止めを使用する。

 

日焼け止めは、効果の高いものだけがいいのではありません。

肌に合ったものを選びましょう。

 

あまり日焼け止めの効果が高いものだけを選ぶと肌にダメージを与えてしまう可能性もあります。

また防止やサングラスも使用しましょう。

眼から入る紫外線によってシミができてしまうこともあるそうです。

外出の際には、サングラスがかけられない場面では、UVカットレンズのついた眼鏡をかけるなど対策するといいでしょう。

 

紫外線の強い屋外でイベントや作業などしなくてはならない時には、UVカットが入ったレンズのメガネをかけているだけでも疲れが違いますよ!

これは是非試してみてください!

普段から眼鏡をかけているかたもUVカットの入ったレンズを選びましょう!

 

規則正しい生活や食生活も大事なので、質の良い睡眠をとることや、暴飲暴食をしないようにする、栄養のバランスを考えた食事をするなど普段から健康に気を使うこともだいじですよ!

それでもシミができてしまったら

どうしても年齢を重ねるとシミができやすくなってしまいます。

出来てしまったらあきらめるのではなく、スキンケアやシミに効果的なものもあるのでそちらも試してみるといいですよ。

顔のシミには米ぬか洗顔!

ここでは米ぬか洗顔をおすすめします!

米ぬかは、ビタミンやカルシウム、鉄分などミネラルがたっぷり含まれています。

米ぬかは玄米を精米したときに出ます。玄米を食べると排毒作用があるという話を聞いたことがあります。

玄米だと米ぬかの部分も食べているという事ですもんね!

食べれるものなので洗顔に使っても安心です!

無農薬で育てられた米ぬかを使うとより安心です!

排毒作用で顔の毒もだしてくれるので、シミが消えるのかもしれませんね。

米ぬか洗顔のやり方

二種類やり方があります。

一つ目は、米ぬかを手に取りお湯で混ぜてそのまま洗顔する。

二つ目は、米ぬかをぬか袋に入れてお湯に浸してエキスを顔にしみこませる。

米ぬかを手に取りそのまま洗顔する

この方法は気を付かなくてはならない点があります。

洗顔するときに力をいれてはいけません。

米ぬか洗顔をはじめてやった時によくわからないままゴシゴシと顔をこすったら、顔の皮がむけました・・。

後で調べてみると、ピーリング効果もあるらしいです。そりゃぁゴシゴシやったら皮もむけますよ!

やさしくなでる程度の洗顔で十分です。

皮はむけましたが、肌がしっとりツヤツヤになりました。

米ぬかをぬか袋に入れてお湯に浸してエキスを顔にしみこませる

この方法は、まだ試していませんが、ぬか袋に入れるほうが安全かもしれませんね。

米ぬかの有効成分を染み込ませるものです。

こちらも力をいれずに浸すだけです。

米ぬかパックのやり方

小麦粉6と米ぬか4に水をくわえて寝ると完成!

これを顔に塗って10分おいてあとは洗い流すだけです!

簡単ですが、効果の高い方法らしいですよ!

この方法も試していませんが、米ぬか洗顔が良かったのでこれもいいと思います。

もしかしたら肌を傷めないのでこの方法方がおすすめかもしれませんね。

週に2回ぐらい米ぬかパックをするといいようです。

まとめ

顔のシミは女性だけでなく、男性でも気になります。

シミが米ぬか洗顔や米ぬかパックで薄くなっていくようです。

すぐに消えるのではありませんが、2週間程続ければ肌に変化があるようです。

日本人の昔からの知恵です。

お酒を造る人に肌のきれいな人が多いという話を聞いたことがあります。

これも米ぬかを触るからではないかと思います。

美容整形の有名な高須クリニックの高須克也さんも米ぬかをすすめているようです。

米ぬかは安く売っていうので、高価なものを買う前に試してみるといいと思いますよ。

米ぬかを買うのはちょっとという方は、安心してください!

米ぬかいり洗顔料も売ってますよ!

ロゼット 無添加米ぬか 洗顔フォーム 140g

安心して使えるのは無農薬がいいですよね!

自然栽培米の無農薬の米ぬかです。

九州・熊本・自然栽培米の【生ぬか(米糠)】500g

米ぬかは買っても安いので、安心していっぱい使えますよね!

米ぬかは傷みやすいのでこまめにかうのがいいそうですよ!

生ものなんだそうです。

自宅で精米機を買って米ぬかを作るのもいいかもしれませんね!

いつも搗き立ての美味しいお米も食べれます!

追伸

シミには椿油もいいようです。

椿油を風呂上りに顔に塗っていますが、カサカサだった肌がしっとりするようになりました。

油分を補給してあげることが重要になるんですね。

1週間も塗り続けると効果がよくわかります。

カサカサだった肌がすごくしっとりしてきました。

ツルツルになってきたのがよくわかります!

 

椿油といえば昔から髪につける習慣がありましたが、髪につけるだけではもったいないです。

椿油はオレイン酸を多く含んでいます。

椿油もシミに効果があるといわれています。

 

直接肌に付けるものなので安心して使えるものを選びたいですよね。

出来れば農薬などを使っていないものが望ましいです。

いろいろ使える椿油 島椿!髪の毛だけではもったいない!

 - 健康 , , , ,