楽しい日常

餞別を渡すときに袋ってどんな袋を使っていますか のしは何を使う

   

Pocket

餞別を渡すときの袋ってどんな袋を使うの

餞別を渡す機会ができました。

それでふと感じたことですが、餞別を入れるときの袋ってどんな袋を使うんでしょうか。

ただの封筒でいいのかそれとも何かと特別な餞別用の袋があるのか。

調べてみました。

餞別を入れるにはのし袋をつかう

餞別を入れる袋というのは、のし袋を使うのが一般的なようです。

のし袋がなければ白い封筒でも構わないそうです。

餞別はのし袋を使うんですね。

どんなのし袋を使うのか

ではどんなのし袋を使うんでしょうか。

紅白の水引のついたのし袋を使うのが一般的なようです。

今まで考えたことがありませんでしたが、紅白の水引のついたのし袋でいいんです。

餞別はどんな時に渡すの

餞別を渡すのはどんな時なんでしょうか。

退職をされるときには渡すというのは知っていましたが他にはどのようなときに餞別は渡すのでしょうか。

・旅行

・出張

・転勤

・異動

旅行の時にも餞別を送るというのは少し意外でしたが、上記のような場合に餞別を送るんだそうです。

なんで餞別を贈る

餞別を送る理由ですが、お世話になった人にこれまでの感謝の気持ちを込めて贈るものです。

はなむけと感謝の気持ちを込めて贈ります。

のし袋の書き方では失礼になることも

餞別を送るのし袋ですが、のし袋の書き方によっては失礼になることもあります。

のし袋は失礼のないように書きましょう。

餞別を送る相手が年上の方か年下の方かでも書き方が変わるようです。

のし袋の書き方

・旅行の時は御餞別

・出張の時は御餞別

・異動・転勤の時は御餞別・御礼・おはなむけ

・退職の時は御礼・御祝・御退職御祝

相手が目上で個人で渡すとき

・旅行の時はおはなむけ

・出張の時はおはなむけ

・異動・転勤の時は御礼・おはなむけ

・退職の時は御礼・おはなむけ

さいごに

餞別を贈るときにもルールがあるようです。

もちろん大切なのはお世話になりました、という気持ちなのですが贈った相手に気持ちよく受け取ってもらいたいので失礼のないような渡し方をしたいです。

餞別はお世話になった人に感謝の気持ちを伝えることができるものです。

餞別を渡すときには感謝の言葉を添えた手紙と一緒に渡そうと思います。

大切にしたい、にっぽんの暮らし。

 - 雑学 , ,