楽しい日常

尿石除去に クエン酸 重曹でのトイレ掃除方法

      2017/12/06

Pocket

クエン酸と重曹を使ったトイレ掃除の方法

トイレ掃除はどういった方法で行っていますか。

長年かかってトイレの便器に付着した尿石はなかなか落としにくいものです。

洗剤では落としにくいものもあります。

 

トイレに付着した尿石は、クエン酸を使うと落とすことができます。

 

またトイレには水垢も付着します。

水垢も付着すると頑固ですよね。

水垢もクエン酸を使って落とすことができるんです。

 

トイレの汚れには

クエン酸

重曹

で掃除するとたまった尿石や水垢をおとすことが出来るんです。

 

これからその方法を書いていきます。

 

クエン酸と重曹は百均で買えるものでじゅうぶんです。

両方買っても二百円と消費税です。

クエン酸と重曹の特徴

まずは、クエン酸と重曹の特徴を見てみましょう。

クエン酸、重曹は使い方を知っていると万能な洗剤になります。

 

この2つをもっているとほかの洗剤を使うことが少なくなります。

結果的にたくさんの洗剤を買う必要がないので経済的です。

重曹、クエン酸それぞれに得意なヨゴレの種類があります。

クエン酸の得意なヨゴレ

クエン酸は弱酸性です。

カルシウムを溶かしたり、アルカリ性のヨゴレをおとす働きがあります。

 

※クエン酸でおとせるヨゴレ

・シンクなどの水垢、手垢

・トイレの黄ばみや尿のにおい

・ポットに付着したカルシウムの除去

 

※クエン酸を使ってはいけないもの

・塩素系の洗剤と混ぜてしまうと有毒ガスが発生するので絶対に塩素系の洗剤と混ぜない

・鉄製品を錆びさせてしまうので鉄製品には使用しない

・大理石を溶かすので使用しない

 

重曹の得意なヨゴレ

重曹は弱アルカリ性です。

油汚れや手垢など酸性の汚れを落とす働きがあります。

 

※重曹でおとせるヨゴレ

・フライパンや鍋の焦げ付きや油汚れ

・生ごみなどの臭い

・冷蔵庫などの手垢

 

※重曹を使用してはいけないもの

・アルミ製品を変色させてしまうのでアルミ製品には使用しない

・天然素材(木やイグサなど)を変色させてしまうことがあるので使用しない

 

上記の事を気を付けるとクエン酸と重曹はとても便利な洗剤になります。

トイレの尿石除去の方法

実際にトイレ掃除の方法です。

色々な方法を調べてみましたが、時間が汚れを落としてくれるので、無理にこすったりしないほうがいいです。

この方法で便器の中の水がたまるところに付着したブラシも入りにくい場所の尿石も綺麗に除去することが出来ました。

便器の中の水を抜く

まずは、便器の水がたまるところにたまった水を抜きます。

完全には抜けませんが、ある程度抜いたほうがいいです。

灯油のポンプを使うと簡単に抜くことが出来ます。

クエン酸と重曹をかける

便器に重曹を振り掛けます。

結構たっぷり振り掛けます。

大さじ3杯くらいはかけたほうがいいです。

 

次にクエン酸を重曹をかけた上にかけます。

クエン酸は重曹の半分くらいの量をかけます。

 

そうするとクエン酸と重曹と水が反応して炭酸が出てきます。

泡が出てきて掃除するのが面白いです。

かなりシュワシュワ泡が出てきます。

クエン酸と重曹を混ぜると泡が出てきた!この泡の正体は

ブラシでこする

クエン酸と重曹が反応して出てきた泡でブラシを使って便器を掃除します。

ブラシでこするときには、力をいれずに軽くこする程度で汚れは落ちます。それでもとれない時にはもう一度繰り返します。

ヨゴレが落ちにくいときには、時間を多めにすることと重曹クエン酸の量を多めに使うと効果的です。

 

ここがポイント!

この時に、便器全体にブラシでクエン酸と重曹の泡を付着させるようにします。

ヨゴレをブラシでこすって落とします。

ブラシでこするときにクエン酸と重曹の混合液を汚れが付着しているところにのせるようにします。

しばらく放置する

ブラシでこすった後は、まだクエン酸と重曹が反応していると思います。

反応して汚れを浮き上がらせてくれているのでしばらく放置します。

20~30分くらいは放置しておいた方がいいと思います。

 

放置した後は水を流して終了です。

 

水垢や尿石がおとせたと思います。

この方法でも落ちない頑固な尿石には次の方法を試してみてください。

水のたまるところにたまった尿石には

便器の水がたまるところにたまった尿石は上記の方法でもおとしにくいかもしれません。

その時には、クエン酸を使います。

便器の水がたまったところにクエン酸を直接50~80グラムぐらいたっぷりと入れます。

この時には水がたまった状態で大丈夫です。

 

そして数時間放置します。

この方法をするときには10時間くらい放置しています。

こびりついたような尿石でもクエン酸が綺麗に溶かしてくれます。

外出するときにクエン酸を投入しておいて、帰ってからブラシでさっとこすっています。

水垢や尿石が綺麗に除去できます。

時々出かける前に便器にクエン酸を振り掛けてでると出かけている間にクエン酸が便器や水がたまるところの水垢や尿石を落としてくれます。

 

一度頑固にこびりついてしまうと尿石を落とすのに時間がかかってしまうので、時々外出するときにトイレの水がたまるところにクエン酸を投入して外出するといいですよ。これなら帰ってきてから水を流すだけです。

 

時間が汚れを落としてくれます。

出かけている時だと長い時間水を流さずに放置できるので水垢や尿石を落とすのに効果的です。

振り掛けるだけなので出かける前でも時間がかからず簡単にできます。

 

これで頑固にこびりついた水垢や尿石も落とすことが出来ます。

汚れが少ないうちに落とすことが一番ですが、こびりついてしまった時にも試してみてください。

まとめ

クエン酸と重曹を使ってトイレの便器を掃除する方法でした。

クエン酸と重曹と水を混ぜて反応している時に泡が出るのを見ていると綺麗になっているんだなと嬉しくなります。

 

尿石や水垢はクエン酸で落ちます。

同じ便器の中でも汚れが違うので使い分けるか、混ぜて同時に使うといいです。

 

クエン酸も重曹も体には優しいものですが、敏感な方はゴム手袋を使用して掃除することをおすすめします。

クエン酸も重曹も手が荒れます。出来ることなら手袋を使用しましょう。

皮膚が固くなってガサガサになってしまいます。

 

重曹だけを使用するのならセスキ(家事エモンでおなじみです)を使用すると重曹よりよく汚れをおとしてくれます。

セスキや重曹は油汚れのときに使います。

よく落ちるという事はそれだけ成分がきついという事なのでゴム手袋を使用しましょう。

【セット品】ミヨシ 暮らしのクエン酸 330g×2個

重曹ちゃん 1kg

追記 2016.3.4

クエン酸を使って掃除をするようになってからというもの、トイレの中が綺麗です。

水垢や尿石がつかないからです。

今では1週間に1回くらい重曹とクエン酸を使って掃除をして、それから出かける前に少量のクエン酸を便器の水がたまるところに振り掛けて外出しています。

これくらいのお手入れで綺麗な状態を保っています。

クエン酸や重曹はほかにもいろいろな使い方があるので、この2つはいつもきらさないようにしています。

一度に使う量は多くなってしまいますが、重曹やクエン酸は量が多くて安いのでたくさん使っても気になりません。

感想として、今まで使っていた洗剤より使いやすく汚れがよく落ちます。

もっと早く知りたかったです。

尿石は洗剤を使ってもなかなか綺麗に落ちなかったので、何かでこすり落とすしかないのかと思っていましたが、重曹とクエン酸のトイレ掃除を知ってからは、簡単だし汚れが綺麗に落ちるので、掃除をすることが楽しいです。

クエン酸と重曹は尿石だけでなく、洗面所や風呂の水垢など家の中で使えるところはたくさんあります。

 

洗剤を全部そろえるとトイレ用とかバス用とかたくさんの種類が必要になってしまいますがクエン酸と重曹はトイレにもバスにも台所にも使えるので、たくさんの洗剤を揃える必要がなくなり、経済的ですし、場所もとりません。

 

クエン酸と重曹を揃えておく事をおすすめします。掃除するときに役立ちますよ!

追記の追記

トイレ掃除をするといいことが起こるようです。

トイレ掃除の事について話をされている人は多いです。

大物芸能人や有名人もトイレ掃除をされてる方が多いことに気が付きます。

 

トイレ掃除をすると臨時収入が入ってくるという報告もありますので、これはトイレ掃除をやらない手はないですよね!

言い忘れましたが、臨時収入が欲しいという理由でトイレ掃除をしてもいいそうですよ!

トイレを掃除することには変わらないからなんでしょうね!

 

風水的にもトイレ掃除をすることはいいそうですし、お金持ちの家のトイレも綺麗なんだそうです。

新しいからではなく掃除が行き届いているんだそうですよ!

水道のトラブルなら【水道修理屋】

トイレの尿石や水垢はまたすぐについてしまいます。

あまり尿石や水垢が付いていないうちならクエン酸を使うと簡単に落とすことができます。

あまり汚れのひどくないうちに落としてしまうことが尿石掃除を楽にする秘訣です。

普通の洗剤では落ちない尿石でもクエン酸を使うと尿石を溶かして落としてくれます。

ひどい汚れのものは一度ではなかなか落とせないかもしれませんが、何度かクエン酸を使って尿石を溶かしていくと落ちてきます。

もちろんあまり尿石をためないことが一番です。

少しさぼってしまうとすぐについてしまうのが、尿石と水垢ですよね。

なかなか落ちないと思うかもしれませんが、クエン酸を使うと意外に簡単に落とすことができるんですよ!

 - クエン酸 重曹, トイレ掃除, 掃除 , , , ,