楽しい日常

ブログのネタが無くなった時に試してみること

   

Pocket

ブログのネタが無くなった時には

ブログを書いていますか。

ブルグを書くことは楽しいことですが、書いていると何か書くことが無くなってしまうということもあります。

日頃からブログのことを気にかけていると書くこともできるのですが、忙し時などは考える余裕のないこともあります。

 

そんな時にブログを書くことが義務になってしまっては楽しくなくなってしまうのではないでしょうか。

ブログは続けることで読者が付いてくるのですが、なかなか続けることが出来そうになくなったときには、続けるのではなくて辞めない方法を考えるといいのです。

楽しくてはじめたはずのブログなのに

ブログをはじめる理由は人それぞれですよね。

情報発信が好きだというひともいるでしょうし、アフィリエイト目的ではじめる人もいると思います。

 

はじめる理由はなんであれ、せっかく始めたのですから続けたほうがいいと思います。

辞めてしまうと今まで書いた記事もなくなってしまうわけですから、もったいないです。

 

ブログをはじめたころには楽しいと感じることが多かったのではないかと思います。

それが日にちがたつにつれて書くことから遠ざかってしまう人も多いようです。

 

無料のブログサービスでも消さないまでも当分更新されていないブログも多いです。

 

という自分も今までにいくつもにブログを作っては消していました。

なんではじめたブログをやめようとしたかというと

書いていたブログをなんで消してしまったかというと、読者が思うようにつかなかったからです。

それはそうですよね、そこのだれが書いたかわからないブログを少し書いただけで読めれるわけがありません。

考え方が甘かったんです。今になるとそれがよくわかります。

 

それで、アクセス解析を見ても読者がいないのでだんだんモチベーションが下がってきて、ついには辞めてしまってしました。

今考えるともったいないです。

辞めなくて続けていればもっと多くの訪問者がいたかもしれないんですがね。

ブログは続けるのも大事だけどやめないことがもっと大事

ブログを書いているとやめたくなることもあります。

ブログを開設してすぐのころに辞めたくなるのではないかと思います。

 

ブログを開設してすぐは、検索エンジンからもヒットすることがないので、訪問者がいない日が続きます。

訪問したのは自分だけの日も多いです。

すぐに検索されると思ったら大間違いなんです。

僕はすぐに検索されると思っていました。これがブログをやめていた理由でもあります。

せっかく書いたのですから見てもらいたいじゃないですか。

 

はじめは検索されないブログでも時間が経過するとともにいくらか検索に引っかかるようになります。

検索されるようになってくると少し面白くなってくるのですが。

検索されないとモチベーションが上がらない

先ほども書いていますが、検索されないとなかなかモチベーションが上がらなくなってしまいます。

そうするとなかなか書くことをしない日が続くようになります。

ですが、役に立つ記事を書いていると徐々に検索されるようになるんです。

 

書いてから時間が経過して徐々に検索され始めるんです。

それでもブログを書いているといろいろなことがあります。

前日まで検索上位だった記事がいきなり検索されなくなってしまうこともあります。

 

なんでなんだろうとショックを受けることもあります。

いきなり飛ばされるんですからね。

 

検索されなくなったりしても辞めずに続けることが大事なんです、ブログは。

ブログをやめない方法

ブログは続けるよりも辞めないようにすることだと書きました。

本当にそう感じています。

僕の今まで書いたものを残していればもっと検索されていたのではないかと思うからです。

今考えると本当にもったいないです。

そんなことにならないためにも書いておきます。

ブログをやめたくなったときに試してみることです。

過去の記事の整理をする

もしネタが無くなってブログをやめたくなったなら、書けないときには過去の記事の整理をするといいです。

過去の記事を読み返していると今だったらこのように書きたいと思うことが出てきます。

その部分を書き足していくんです。

 

あるときには、書き換えたくなって新しく書くこともでてくるかもしれません。過去記事の見直しというのはブログのネタに困ったときには有効な手段です。

書いていると勢いがついてほかの記事も書きたくなることも多いように感じます。

過去記事からネタを見つけることもできる事もあります。

とにかく何か書いてみる

ずいぶん乱暴だと思われるかもしれませんが、書きはじめるとスラスラ書けたという頃はありませんか。

書きはじめると勢いがつくんです。

それでも書けないときには少し休憩することもいいです。

 

要するには辞めないことです。

休憩はしても大丈夫です。

好きなことをしてみる

ここでの好きなことは、自分のやっていてワクワクするようなことです。

読書が好きな人は読書をしてみたり、音楽を聴くのが好きな人は音楽を聴いてみたり、ドライブでもいいですし何か自分が好きなことをしてみると書きたくなることもあります。

趣味の事なら書けることもたくさんあるのではないでしょうか。

書くことなんかないよって言わずに書いてみると誰かの役に立つ情報かもしれませんからね。

その好きなことについて書くことが出来ることもあるし、全く関係のないことがかけるかもしれません。

好きなように書いてみる

書きはじめるときに着地点を決めておくとなかなか書けないこともあります。

着地点を決めずに書いてみると意外に面白い記事が書けることもあります。

どこに行くかわからないのもブログを書いていて面白いところです。

ブログは自分のものなので制約がないので書いていて楽しいと感じます。

いますぐ書け、の文章法 (ちくま新書)

なかなか文章が書けないと思っていた時の読んでみて良かった本です。

文章は書いていると書けるようになってくる

文章はなかなか書けないと考えていても書けるようにならないと思います。

文章を書くことも練習が必要なことです。

 

どんなことでもいいので書く練習をしているといつの間にか書けるようになっています。

書けるようになって来ると面白くなってくるので今まで以上に書けるようになります。

書いて書いて書いてみよう

文法などにとらわれていると書き進められなくなるので、最初はあまり考えずに書くようにするといいです。

書いてから読み返して書き直せばいいのです。

いきなり良い文章を書こうと思ってもなかなか書けるものでもないですし、力が入っていい文章が書けないようになってしまいます。

 

少々文法が間違えていようが書いています。

そうしないと先にすすで行けなくなります。

あとから直す予定でメモ書きくらいからでもはじめてみるいいです。

さいごに

ブログが書けないときにやってみることでしたがいかがだったでしょうか。

ブルグは続けることよりも、辞めないことです。

辞めないようにするには、自分で何かしらやってみることが必要です。

 

書けないなと感じた時にでも少しでもいいので書いていくといいです。

書いてみてそれでも書けないときには少し休憩を入れるのもいいのでは。

 

ちょっと休憩したらまた書きはじめましょう。

それとせっかく書いたものは消さないほうがいいですよ。



 - ドメイン, ブログ , , , ,