楽しい日常

MP3の音楽ファイルをWMAに簡単に変換する方法 Apowersoft

   

Pocket

a0001_013637

MP3の音楽ファイルをWMAに変換する

CDから音楽をパソコンに取り込むときにWMAの音楽ファイルをMP3に変換して取り込んでいます。

これはメディアプレイヤーにもともとある機能を使っています。

CDをMP3に変換してアンドロイド端末に音楽をいれる

 

これで音楽CDをアンドロイド端末やMP3プレイヤーで聴いています。

 

CDから音楽をパソコンに取り込むときにはMP3に変換しているので、CDプレイヤーで再生できるWMAのファイルのCDを作ろうと思うと、MP3からWMAに変換しなおさなくてはなりません。

そこで簡単に変換できるエンコーダーがありましたのでご紹介しておきます。

 

Apowersoftを使ってみた感想ですが、簡単で便利です!

 

これがあればファイルの形式を変換することができますので、ほかにも使い方はいろいろありそうです。

Apowersoftの使い方

Apowersoftは使い方が簡単でオンラインで使えるので良かったです。

では使い方ですが、まずはトップの画面にアクセスします。

apower

アクセスしたらファイルを選択して起動を選んでクリック!

そうすると、ファイル選択画面に移ります。

そこに変換したいファイルを選んでから、変換したいファイルの種類を選び変換をスタートさせます。

 

オンラインですが圧縮されて送られているようで、ファイルの変換に時間はかかりませんでした。

使い方としてはこれだけです。

 

はじめて使う時に起動ツールをダウンロードしなくてはなりません。

起動ツールをダウンロードするのが、嫌でしたら利用は控えたほうがいいです。

 

僕は使ってみましたが、特に不具合は感じませんでした。

まとめ

MP3のファイルをWMAのファイルに変換する方法でした。

 

他にも簡単な方法があるとは思いますが、使ってみて簡単だと思えるソフトでした。

 

WMAをMP3に変換するのはメディアプレイヤーでも簡単にできますが、反対にMP3のソフトをWMAに変換するやり方がわからなかったのでこのソフトを使いました。

 

変換ソフトはたくさんありますが、どれがいいのかわかりにくいです。

ご自分が使ってみて使いやすいのが一番いいと思います。

 

もし、どのソフトがいいか迷ったら、Apowersoftも選択肢に入れてみては。

アマゾンクーポン

 - パソコン・スマホ , , , , ,