楽しい日常

瞑想すると落ち着きます 瞑想することのすすめ

   

Pocket

瞑想すると心が落ち着きます

瞑想をすると心が落ち着きます。

瞑想にもいろいろなやり方があります。

いつでもどこでも簡単に出来る瞑想は音に集中する方法ではないでしょうか。

聴こえている音に集中する瞑想法

椅子に座るか床に座ります。

深呼吸してリラックスします。

後は、聞こえている音に集中するだけです。

 

聴こえている音に集中しているとだんだん音の世界に入り込み、普段は聴こえない音まで聴こえてくるようになります。

音を聞く瞑想法はどこでも出来る

たとえば、あなたが電車の中で座っていたとしてもできますし、会社でデスクに座っている時でもできます。

ただ注意をしなくてはならないのは、車などの運転中には音を聞く瞑想法はやらないほうがいいという事です。

どうしても音に集中してしまうので、運転に集中できなくなってしまうので、危険です。

音を聴く瞑想法で気持ちが落ち着く

音を聴く瞑想法は音霊法ともいいます。

少しの時間でも出来ると気持ちが落ち着きます。

 

会社で時間に追われイライラしている時、気持ちを落ち着けるために1分でも目をつむって聞こえてくる音に集中してみてください。

1分でも気持ちが落ち着きます。

問題は気が付けるかどうか

自分ではイライラしている事に気が付かないことがあります。

気が付ければ対処の方法があります。

ですが気が付かないとせっかくいい方法を知っていても使う機会がないかもしれません。

 

実は僕も音を聴く瞑想を久しぶりにして良さを実感しました。

瞑想をするまで、自分がイライラしていルことに気がついていませんでした。

瞑想をしていると気持ちがよく、ずっとこのままでいたいと思いました。

結構疲れていたんでしょうね。

気が付けると対処の方法もわかるのですが、僕自身気が付いていませんでした。

気が付かないといい方法を知っていても使うことができません。

瞑想を習慣にする

毎日の生活の中に瞑想を習慣にすると、自分が疲れてることに気が付けなくても瞑想をすることによって疲れに気が付くことができます。

習慣にしておくといいと思います。

 

山岡鉄舟も毎日座る時間を取っていたのだとか。

瞑想することによって得られたもの

瞑想することによって得られるものがあります。

その一つがリラックスした時間です。

現代人は忙しく、リラックスした時間を取ることが難しいと思います。

瞑想をすることによって深くリラックスすることができます。

「世界のエリートがやっている最高の休息法」という本を読むと瞑想することによって得られるものや方法が紹介されてます。

 

瞑想によってリラックスできると、自分の周りの世界が変わったように見えます。

変わったように見えるだけで、本当は何も変わっていないと思うのですが。

 

気持ちが落ち着くので、人に対してもやさしく接することができるようになります。

 

もしあなたに悩みがあったとしても瞑想を行う事で、悩んでいたことが小さいことに思えるようになることもあります。

悩んでいても仕方がないなと思えることもあります。

イラっとしたときに瞑想する時間がない時には

イラっとすることってありますよね。

そんな時には瞑想をするといいのですが、出来ないこともあります。

 

イラっといた時に、肩に力が入っているかどうか観察してみてください。

たぶん力が入っているのではないかと思います。

肩に力が入っていたら、肩の力を抜くことでリラックスすることができます。

肩の力を抜くには

肩の力を抜く簡単な方法は、肩の力が抜けていると言う事です。

声に出しても構いませんし、心の中で言ってもいいです。

これだけで力が抜けます。

 

この方法に加えて、肩に力を入れて一瞬で力を抜く方法もあります。

肩を持ち上げてすとんと落とすという感じです。

 

これだけで肩の力を抜くことができます。

まとめ

瞑想をすると心が落ち着いて、人に対してもやさしく接することができるようになります。

何と言っても心が落ち着くことがいいです。

笑顔にもなれますし。

 

毎日少しの時間でも瞑想をするようにする習慣をつけるといいと思います。

瞑想することによって得られるものは多いです。

正しい判断やひらめきも瞑想をすることで起きるのではないでしょうか。

世界のエリートがやっている 最高の休息法

 - 瞑想 , , , , ,