楽しい日常

ワードプレスでロリポップサーバーをSMTPを使ってメールフォームを設置する方法 

   

Pocket

iphone

ロリポップサーバーでワードプレスにメールフォームを設置する

僕はロリポップのレンタルサーバーを使っています

このたびお問い合わせのページを設置しようと考えまして、調べてみるとcontact form 7というワードプレスのプラグインを使うとメールフォームが簡単に設置できることを知りました。

ちなみにワードプレスを使っています。

それでですね、みなさん簡単に設置できると書いてあったのでインストールして使ってみたのですが、お問い合わせのページは簡単に設置できたのですが、お問い合わせのメールを送ってみると届かないんですよね。

なんでなんだろうといろいろ試してみましたが駄目だったんです。

設定が悪いんだろうといろいろ調べてみましたがわからなかったんです。ほかのメールフォームを使ってみようかなと考えていた時にひらめいたのは、ロリポップのレンタルサーバーでは動かないのかなという事でした。これがビンゴだったようでロリポップのレンタルサーバーではエラーが出てしまうようです。

これは困ったと思ったときに見つけたのが「WP Mail SMTP」というプラグインです。

早速インストールして設定してみるとメールフォームが正常に動きだしました!

これで一件落着です。

という事で「WP Mail SMTP」の設定のやり方です。

WP Mail SMTP の使い方

この方法は「contact form 7」のプラグインはインストールしてあり、設定も終わっているものとして書いています。

 

まずは、インストールして有効化します。

これはワードプレスのプラグインから検索してインストールして有効化してください。

WP Mail SMTP の設定のやり方≪ロリポップ≫

lolipop-smtp1

ワードプレスのダッシュボードの中にある設定からメールを選んでクリックします。

そうすると「WP Mail SMTP」の設定が行えます。

そうすると

lolipopsmtp2

メールの設定画面が開きます。

from mailには

from mailにcontact form 7で設定したメールアドレスを入力します。

from nameには

from nameにもcontact form 7の差出人に設定した名前を入力します。

メーラーには

メーラーでは、wordpressの全てのメールをSMTP経由で送信するにチェックをいれます。

 

次にSMTPの設定です。

lolipopsmtp3

SMTP Host

ここには「smtp.lolipop.jp」と入力します。

僕はここで入力ミスをして、メールが届きませんでした。

文字はちゃんと確認しないといけませんね。

SMTP Port

SMTP Portには「465」と入力します。

Encryption

SSLを使用するにチェックをいれます。

Authemtication

SMTP認証を使用しますにチェックをいれます。

Usernname

ここには、メールアドレスを入力します

from mailに入力したメールアドレスになるかと思います。

Password

メールアドレスのパスワードを入力します。

 

ここまでできたら入力内容を確認して変更をクリックします。

これで設定は完了です。

テストメールを送信する

テストメールの送信欄に送信先のメールアドレスを入力してメールが届けば設定は無事完了です。

これでメールフォームから連絡が入ります。

テストして連絡が入った時には嬉しいですよ。

 

メールフォームを作ったには初めてです。

ブログのメールフォームがあるとサイトらしくなったようでうれしいですよ!

まだメールフォームを作っていない人は作ってみるといいと思いますよ。

まとめ

ロリポップでメールフォームを設置する方法でしたがいかがだったでしょうか。

メールフォームを設置してエラーが出た時にはどうしようかと思いましたからね。

ロリポップのサーバーだと動かないのかもと気が付くまでにかなり時間がかかりました。

ですがメールフォームを無事に設置することができて良かったです。

 

contact form 7 を使いたかったには皆さんが使われていて評価がよかったからです。

ほかのメールフォームを設置する方法も考えましたが、ワードプレスが動かなくなるのが怖くて設置できませんでした。

ワードプレスが動かなくなると再設定しないとなりませんからね。

 

メールフォームのプラグインをインストールするときにもバックアップはとっておきましょうね!

ワードプレス ロリポップ インポート容量の変更

そういえばロリポップサーバーのインポート容量は最初2MBの設定になっています。

すぐに2MB位の容量になってしまうので、インポート容量の変更をしないといけません。

インポート容量を変更していないとエラーでインポートできなくなります。

 

ワードプレスを再インストールした時にインポートできなくて記事がなくなってしまうのかと泣きそうになりましたが、何とかインポートすることができました。

ロリポップサーバーでインポートの要領を変更するときには参考にしてみてください。

ワードプレスではプラグインをインストールするときにはバックアップを取っておきましょうね!

 - パソコン・スマホ, ブログ , , , , , , , , ,