楽しい日常

靴でガムを踏んでしまった!靴裏についたガムを簡単にとる方法

   

Pocket

ガムを踏んでしまった靴裏のガムを簡単にとる方法

靴でガムを踏んでしまった経験は誰にでもあるものだと思います。

誰がこんなところにガムを捨てたんだと嫌な気分になってしまいますよね。

そして靴裏についたガムを取り除くことは結構大変だったりします。

 

木の棒などで少しずつ少しずつ取り除いたりしていませんか。

それでも完全に綺麗にするにはかなりの時間がかかってしまいます。

 

あのニュースで得する人損する人を見ているとそんなガムを簡単に除去する方法が紹介されていました。

簡単だし一瞬で靴の裏についたガムを取り除いていました。

この方法を知っていれば万が一ガムを踏んでしまっても大丈夫!

靴の裏についたガムを除去するのに使うものは

靴の裏についたガムを取り除くにはあるもの使います。

そのあるものとは、レシートなんです。

 

そうです、コンビニやスーパーでもらうあのレシートです。

いつもレシートをもらわないという方でもガムを踏んでしまったらもらいましょうね。

さあ、このレシートをどのように使うのでしょうか。

レシートを使って靴裏のガムを取り除く方法

ではやり方を説明します。

靴の裏についたガムにレシートを貼り付けます。

しっかり貼り付けて、剥がす。

以上です。

 

これだけで靴裏についたガムをはがすことができるんだそうです。

簡単だったでしょ!

なんでレシートでガムがとれるのか

専門家の話では、なんでもガムにはくっつきやすい方にくっつくという性質があるんだそうです。

ではなんでレシートにくっつくのかというと、レシートは非常にきめの細かい紙なんだそうです。

これを靴裏についたガムに張り付けると、靴底よりもレシートの方が表面積が多くなるため靴裏のガムがレシートの方にくっついてしまうんだそうです。

なるほど!ガムってそんな性質があるんですね!

ガムの性質を知ることで簡単にガムを踏んだ時にも対処できます!

まとめ

靴にガムがついてしまう事は時々ありますよね。

そんな時に知っておくといいレシートを使ってガムを取る方法でした。

 

こんなに簡単に除去できることがわかっていればガムも怖くありません。

レシートを使ってガムを取る方法ですが、ガムが温かいと取れにくいそうです。

温かい時には少し冷やしてからレシートを貼り付けてガムを除去します。

夏場ですとガムが温かいを通り越して、熱いくらいまで温度が上昇してしまいます。

熱い時にはしっかり冷やしてから、レシートを貼り付けてガムを除去します。

 

あのニュースで得する人損する人はいろいろな方法を教えてもらえるので楽しみに見ているテレビ番組です。

レシートを使って靴裏のガムを除去する方法は、かなりの得技ではないでしょうか。

AZ(エーゼット) A2-001 強力ガム取りクリーナー

 - 掃除, 良かったもの , , , , , , ,