楽しい日常

車を買い替えようと考えているのなら下取りに出すか買取に出すか検討しましょう

   

Pocket

車は下取りかそれとも買い取りか

そろそろ車を買い替えようかなと考えるようになると新しい車が欲しくて欲しくてたまらなくなるという経験はありませんか。

今まで、車は乗れるまで乗って修理費用がかかるようになってくると買い替えをするようにしていました。

基本的には、購入した車屋さんに乗り換えた古い車は処分してもらっていました。

古くなって修理代もかかるような車なので基本的にただで引き取ってもらっていました。

買い取り専門店に持っていった車は

あるときふと買い取り専門店に車をもって行きました。

もう10万キロ以上も走っている10年前の軽四でした。

買い取りは断られるかと思いましたが、意外にもなかなかのいい金額で買い取ってもらえることになりました。

購入した車屋さんに下取りでだすよりも、買い取り専門店に売却したほうが高値になりました。

下取りがいいと思っていたが

車を買う時には下取りしてもらったほうがお得なように思っていましたが、今回の場合には買い取りしてもらったほうが特になることになりました。

購入した車屋さんに買い取りに出してもいいかどうか一応確認しましたが別にそれは構わないという事でした。

購入前に下取りと買い取りの価格を比べてみるといいです

車を買い替えようとしているのなら、下取り価格と買い取り価格を見積もってみてもらうといいです。

金額にかなりの差が出ることもありますから。

大体の相場を知ってから、下取りに出すか、買い取りに出すか決めればいいです。

 

買い取り専門店まで足を運ぶのはめんどくさいかもしれませんが、数万円でも値段が上がれば儲けもんです!

動いた甲斐があるというものです。

買い取りでも値段の交渉はしてみるべき

買い取りだったとしても値段の交渉はしてみるといいです。

少しくらいは高く買い取ってくれるかもしれません。

ダメもとで言ってみると意外にもいい返事が返ってきました。

言ってみなきゃ損ですよ!

まとめ

車を買い替えるときには下取りに出すというのが当たり前になっているのではないかと思いますが、買い取りという方法もあるのだという事がわかりました。

年式が新しいものならば買い取りも下取りも値段の差はないのかもしれませんが、走行距離が多いものや年式の古いものは一度買い取り専門店で査定をしてもらう事をおすすめします。

基本的に査定をしてもらう事は無料ですから。

オンラインで査定をすることも出来るそうなので、車を買い替えようと思っているのなら下取りに出す前に自分の車の値段がいくらくらいなのかを知っておくといいですよ。

買い取り価格を聞いておいて、下取りの方が高値なら下取りに出すといいのでは。

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

 - 思ったこと , , , , , , , , , ,