楽しい日常

食器乾燥機についた白いものの正体は!水垢を落とす方法!

   

Pocket

zen

食器乾燥機についた白いものの正体は

食器乾燥機は、水分を乾燥させますのでそうしても白い汚れがついてしまいます。

この白い汚れの正体は、水垢だったんです。

水垢は、水の中に含まれるカルシウム分などのミネラルが水が乾燥することによって出てきたものです。

 

ミネラルなので、悪いものではありませんが、見た目が悪いので落としたいですよね!

 

白い水垢を落とすにはクエン酸を使うと簡単なんです!

 

白い汚れの正体は、ポットにつくものと同じ水垢なのでクエン酸が活躍します。

 

ポットと同じように熱が加わるので水分が乾燥して白いものが出やすくなるんだと思います。

 

ポットについた白い汚れを落とす方法はこちらをご覧ください。

ポットについた白い汚れを落とす方法

 

では水垢の塊を落としてみます。

nagasimizuaka2

結構水垢がたまっています。

何年分の汚れがついているんでしょう。

 

ではこの汚れをクエン酸を使って落とします。

 

今回は洗面器の中にクエン酸水をつくり浸け置きしました。

 

洗面器の中に水をいれて、クエン酸をいれて溶かします。

僕の場合には結構多めにクエン酸を使います。

 

経験から少ないより多い方がよく落ちるからです。

 

大さじ2杯程度入れました。

 

そして、後は時間が解決してくれます!

8時間くらい浸けておきました。

 

それから使い古し歯ブラシで軽くこすると

nagasimizuaka

 

このように、結構きれいに落ちました!

 

力はいりませんし、時間だけです。

僕は昼間においておきましたが、一晩おいておくといいと思います。

 

1つ副作用がありました。

 

それは洗面器まで綺麗になっていました!

嬉しい副作用でした。

まとめ

クエン酸の水垢を落とす力は凄いですね!

 

ただ、今すぐに落とそうと思うとなかなか落とすことはできません。

 

時間を有効に使う事で労力が減ります。

ほかにも重曹やクエン酸を使ったエコ掃除はあると思います。

 

どちらも体にも地球にも優しいものなので安心して使用できます。

クエン酸と重曹は安価なので、財布にも優しいよ!

 

カビとりや洗濯機の汚れなどいろいろなものに重曹とクエン酸は使えます。

自然にやさしい重曹

Amazonクーポン

 - 掃除 , , , , ,