楽しい日常

中村天風 幸運をひらく 166の言葉 を読むと心が強くなる

   

Pocket

中村天風 幸運をひらく 166の言葉

中村天風の本は好きで何冊かもっていますし、読み返すこともあります。

読むといつも気づきがあり、元気づけられ、勇気をもらい、前向きになります。

本屋さんで中村天風 幸運をひらく 166の言葉を見つけ、ここのところ中村天風氏の本を読んでないなと思い読んでみました。

読みやすく、元気づけられる本でした。

中村天風氏の本にはいつも書かれているのですが、身に病があろうとも心まで病ませまいというものです。

このところ、心が少し疲れていたかもしれません。

 

中村天風氏の本を読んだり、CDを聴いていると心が前向きになり、積極的になります。

定期的に中村天風氏の本を読んだり、CDを聴いたりすることが必要なようです。

幸運をひらく 106の言葉を読むときには

はじめに読者へのお願いがありました。

 

1ページの文章を読み終わったら、同じ文章を今度は声に出して読んでくださいというものです。

 

なんでも、声に出して読むと文字が言葉に変換されるんだそうです。

という事で、一度黙読した後、小声で声に出して読みました。

中村天風氏の教えを再確認

幸運をひらく 106の言葉の中には、これまでにも紹介さえていた言葉もありましたが、読みやすく再確認することができました。

読みやすい本なので、声に出して読んでもすぐに読むことができました。

短い時間で読み終えることはできますが、たくさんの発見がありました。

いつも中村天風氏の本を読むと積極的になれます。

天風氏の言われた言葉には積極的になるためのパワーがあるのではないかと思います。

定期的に読む

中村天風氏の本は定期的に読むことが大事です。

僕だけなのかもしれませんが、少し油断していると積極的な心ではなくなっていることがあります。

そのようなときでも、中村天風氏の言葉を読むと積極的になれるのですが、その時には忘れてしまっているんですよね。

なので、定期的に読み返すことが大事なことです。

毎朝や夜寝る前などの習慣にしておくことが必要だと感じました。

なんでもいいから笑ってみる

幸運をひらく 166の言葉に書かれている事で特に印象に残った言葉です。

どんなことがあっても笑ってみるという事です。

とにかく笑ってみると何となく朗らかな気分になってくるんです。

試しに笑ってみましたが、何となくおかしくなってきます!

 

とにかく笑ってみるという事だけでも覚えていると心が朗らかになります。

さいごに

中村天風氏の本にはいつも元気づけられます。

こころが積極的になります。

こころが積極的になれば何でも可能になるようです。

 

この本を読んで、中村天風氏のCDを聴きかえしました。

CDを聴くことでさらに積極的になれます。

一度通しで聴くだけでも10時間もありますから、時間はかかります。

車に乗るときに聴くようにしています。

 

いつでも積極的になれるようにスマホの中にも音声を入れておきました!

これでいつでも積極的になります。

中村天風 幸運をひらく166の言葉

中村天風講演録 心身統一法

 - 中村天風, 良かった本 , , , , ,