楽しい日常

革製品にカビが生えてしまった時の対処方法 自宅でもできる方法

   

Pocket

革製品にカビを生やしてしまったときの対処方法

身の周りにはいろいろな革製品があります。

財布や革ジャンなどたくさんのものがあります。使っているとカビが生えることは少ないと思うのですが、使わずにしまい込んでしまっているとカビが生えてしまうことがあります。

気に入ったものにカビが生えてしまうとショックですよね。

革製品はカビが生えてしまうとなかなか元には戻らないかもしれません。

特にカバン革ジャンやなどはシーズンが終わってしまいこんで次のシーズンに使おうと思うとカビが生えてしまっていることがあります。

 

革製品に生えてしまったカビですが、自分でも取る方法があるのか調べてみました。

カビが生えてしまった革製品に試してみる方法

革製品にカビが生えてしまったら自分でも試して見れる方法があります。

自分でも出来て効果があった方法です。

気に入った革ジャンにカビを生やしてしまったときにやってみた方法です。

革にカビが生えてしまうと、カビくさくて着ようと思わなくなってしまいますもんね。

天日干しをする

天日干しをすることでカビの臭いなどをとることができます。

カビをタオルなどで拭きとってから、天日干しをします。

 

天日干しなら晴れた日なら簡単にできますよね。

気を付けなくてはならないのは、夜露があたらないように時間帯を考えなくてはなりません。

日中の日差しの強い時間帯に天日干しをすることをおススメします。

布団などでも干すと気持ちがいいですもんね。

カビが生えてしまった革製品も太陽に任せて天日干しをするとカビの臭いをとることができます。

 

天日干しをするのは、自分でもできますし、何も用意をするものもありませんので簡単に出来る方法だと言えます。

必要なものといえば、ハンガーくらいでしょうか。あとは晴れている日に干すことくらいです。

天日干しでもダメなら

重曹を使ったり、アルコールを使ったりという方法もあるようなんですが、気に入ったものに使うのは抵抗がありますし、失敗するのが怖いですよね。

ですので、天日干しでカビがとれないようならクリーニング屋さんに相談してみることをおススメします。

さいごに

お気に入りの革製品にカビが生えてしまったときに自分でもできる方法でした。

天日干しなら天気のいい日なら干すだけでいいので自分でも簡単にできますし、失敗することも少ないと思います。

革製品にはカビを生やさないことを気を付けるのが一番ですが、もしカビが生えてしまったときには天日干しがいいかもしれませんね。

 

革製品を保管するときには汚れを落として風通しのいいところに保管してカビを生やさないようにしましょう。

 - レザークラフト, 雑学 , , , ,