楽しい日常

本当に得!格安スマホで得する人!

   

Pocket

本当に得なのか!格安スマホ

格安スマホとよく聞きますが、

格安スマホで損する人がいます。

反対に得をする人がいます。

ではどのような人が得をしてどのような人が損をするのでしょうか。

一年使ってみて、得をしています。

大手のキャリアはスマホの料金が高いので、格安のスマホのして良かったと思っています。

大体4000~5000円くらい月々の使用料金で得をしています。

1年いすると48000~60000円くらいの利用料金がお得になっています。

これ計算するとすごい金額です。

このままの状態で10年後を計算すると

480000~600000円の得になります。

これだけの金額が節約できる計算になります。

海外旅行も夢ではありません!!

ではどのような人が得することが出来るのでしょうか。

格安スマホで得する人

格安スマホの利用料は通信と通話が出来るものでLTEも使えて月々1600円くらいからです。

データ通信は3ギガがついてきます。

大手キャリアだとこれくらいの契約で月々7000円くらいになると思います。

大手キャリアのいいところは電話かけ放題というところです。

格安のスマホでは電話かけ放題のプランがないので、通話料金が発生します。

1分40円です。

大手キャリアの7000円から格安スマホの1600円を引くと5400円ですよね。

これだけ通話をしようと思うと、135分電話ができます。

これを30日で割ると、4.5分になります。

という事で1日に4分30秒の通話が出来ることになります。

これ以上使う人は大手キャリアの方がお得という事になるんですが、

ちょっと待ってください!!

通話料金が半額になる通話の仕方があるんです!

1日9分の通話が可能になるという事です。

経由通話なのですが、楽天電話やブラステル、みおふぉんダイヤルなど使えるものがたくさんあります。

それぞれに特徴があります。

 

・楽天電話

契約が必要ですが、通話料金に楽天ポイントが貯まるところが魅力です。

・ブラステル

コンビニでカードをもらい、料金を先払いします。

電話をかけるたびに残りの通話料金の金額がアナウンスされます。

先払いなので使い過ぎないので安心!

・みおふぉんダイヤル

みおふぉん専用のアプリです。

アプリをダウンロードするだけで使えるので便利!

通話料金と利用料金の請求が一緒に出来るので便利です。

 

このようなサービスを使うと通話料金の節約にもなります。

気になる通話品質ですが、普通の電話と比べても劣るところは感じられませんでした。

ブラステルの経由通話は少し遅れるように感じましたが、気にしなければわからない程度です。

まとめ

格安スマホで得が出来るかどうかの分かれ道は通話時間にあります!

普段あまり通話としない人には格安スマホはかなりおすすめです!

機種にもよりますが、テザリングもできます!

意外とテザリングが出来ると便利なことが多いですよ。

 

もっと通話料金を下げるには、インターネット通話がおすすめです。

ブラステルを使えば050の番号を無料でもらえます。

それを使えば1分10円ほどの通話料です。

しかも!!

固定電話にかける場合には、3分で9円の通話料金で通話ができます。

使い方によりますが、固定電話によく通話する方は、かなりお得です。

 

使い方次第で損にも特にもなる格安スマホです。

自分の使い方を把握して使い方にあったものを選んでください。

 

それともう一つは格安スマホの会社は店舗がないことが多いので、トラブルがあった時には自分で解決しなくてはなりません。

ネットの情報でだいたい解決できます。

これらの事を踏まえて検討してみてはどうですか。

10年で480000~600000円とまでは通話をするのでいかないと思いますが、これに近い金額を節約できるかもしれませんよ!

 - パソコン・スマホ, 格安スマホ , ,