楽しい日常

一音傾聴瞑想 アプリを使ってみての感想

   

Pocket

一音傾聴瞑想 アプリを使ってみました

一音傾聴アプリを見つけたのは、中村天風式の瞑想法 安定打坐法を簡単に出来る方法はないのかと探していた時に見つけました。

中村天風式瞑想法

中村天風式の瞑想法は安定打坐法と言います。

安定打坐法は、音を集中して聴くことで「無」の世界を味わえるというものです。

中村天風氏が考案したもので、修行を積んだ人でなくても「無」の世界を味わえます。

安定打坐法のやり方

安定打坐法はブザーの音に集中します。

しばらくしてブザーの音が消えます。

音が消えた時に「無」の世界が広がるというものです。

ブザーがなければおりんを使っても出来ます。

 

おりんを使う時には、おりんを鳴らして音に集中して音が消えてなくなった時に「無」の世界が広がるというものです。

 

この二つの安定打坐のやり方ですが、どちらも道具が必要になります。

一音傾聴瞑想アプリ

一音傾聴のアプリは、ブザーの音をランダムに流すアプリです。

瞑想時間も1分から60分まで1分刻みで選ぶことができます。

 

天風式の瞑想法では、ブザーを自分で鳴らすことが難しいのですが、このアプリを使うとランダムな時間でブザーを鳴らしたり、切ったりしてくれるので安定打坐法に集中することができます。

もちろん音量を調節することも出来ます。

機能的にはシンプルですが、安定打坐をするには十分な機能です。

スマホアプリのいいところは

スマホアプリ 一音傾聴瞑想のいいところは、どこでも安定打坐を出来ることです。

スマホなのでイヤホンやヘッドホンを使っても行うことができるからです。

これならもしあなたが、電車に乗っている時でも出来ますし、新幹線の中でもできます。

少し時間があれば公演でも出来ますし、昼休憩にもできます。

 

大事な会議や商談の前には安定打坐で心を落ち着けておくといいです。

安定打坐法は本当に無の世界を味わえるのか

これは味わえると思います。

何も考えない様にと思うと考えてしまうのが人なのではないかと思います。

そこで、音に集中することで雑念が消えます。

音に集中していても、雑念が入ることはありますが何も聴かずに行うよりは音を聴いていたほうが雑念が入りにくいと思います。

 

ブザーの音が鳴りやんだ時に一瞬「無」の瞬間が訪れます。

本当に一瞬ですが。

これが長続きするようになるといいんでしょうね。

 

はじめは10分間の瞑想を行うのでも難しいかもしれません。

繰り返し行っていると長い時間出来るようになります。

最後に

修行をしていなくても「無」というものを味わえる安定打坐という瞑想法です。

はじめは一瞬ですが「無」が味わえた時には、心がすっきりして気持ちがいいですよ。

グーグルプレイから「一音傾聴瞑想」と検索するとヒットします。

アプリも軽いので入れておいても邪魔にはなりませんよ。

 

「無」の世界を体験してみてください。

中村天風から教わったやさしい瞑想法

 - 中村天風, 思ったこと, 瞑想 , , ,