楽しい日常

久しぶりに斎藤一人さんの本を読みました

   

Pocket

斎藤一人さんの本を読みました

本を読むことは好きなのですが、最近読めていませんでした。

久しぶりに本屋に行くと斎藤一人さんの本が目に止まりました。

 

斎藤一人さんの本は以前よく読んでいました。

何か壁にぶつかった時に読むと救われるんです。

 

なので時々読んでいました。

最近では壁にぶつかることがないのかもしれません。

それとも対処する方法を見つけたのかもしれません。

 

そうだといいのですが。

人生が楽しくなる 因果の法則

人生が楽しくなる因果の法則という本を読みました。

やっぱりですねぇ、斎藤一人さんの本はわかりやすく楽しくていいです。

 

いつ読んでも楽しい気分になります。

 

楽しく読めて気分がよくなれば読んで良かったと思います。

今まで読んでいても

今までにたくさん斎藤一人さんの本は読みましたが、しばらく読んでいないと内容を忘れてしまうんです。

 

また読むと思い出すのですが、1回読んだだけではすぐに忘れてしまいます。

ではどうすればいいのかということですが、繰り返し読むしかないと思います。

 

何度も何度も読めば内容を理解でき、忘れにくくなります。

本っていいなと思います。

好きなときに読むことが出来、何度も繰り返し読むことができます。

しかも1000円くらいで。

心の栄養

体にも栄養がいるように心にも栄養が必要です。

心の栄養ですが本もその一つです。

 

本を読むことで心が晴れるとか、楽しくなればそれで心の栄養になっています。

こんなに簡単なことはありませんよね。

飲んだり食べたりしなくてもいいんですから。

 

しかもどこでも補給することが出来きます。

例えば、移動中の電車の中でも少しの空き時間の喫茶店でも場所を選ばないことも本のいいところです。

最近読めていなかったど

良いことを再確認しました。

読むことは重要です。

 

出来るなら楽しい本を読むといいです。

同じ内容だったとしても楽しく読むと内容が入ってきやすいと感じています。

 

ですので楽しい本がいいと思います。

本を読むことで人生が楽しくなる

本を読んでいていいなと感じることは、人生が楽しくなるというところです。

楽しい本を選ぶ必要はありますが、楽しい本を読んでいる時間というのは貴重な時間だと感じています。

 

考え方を見直す機会を与えられると感じています。

見直すことが出来るとそこから先の人生がかわってきますから。

 

本くらいは本でいたほうがいいです。

先人の知恵を吸収できます。

それも安価で。

セミナーなどに参加すると本のように安くはあがりませんから。

 

本はいい投資法と聞きますがまさしくその通りだと思います。

さいごに

斎藤一人さんの本を読んでみてでしたがいかがだったでしょうか。

本を読んでいなくて読みだすとまた読みたくなります。

時には時間を作って本を読むことも大事なことだと再確認しました。

 

今日はカフェに行って本を読もうかな。

人生が楽しくなる「因果の法則」 (PHP文庫)

 - 思ったこと, 良かった本 , , ,