楽しい日常

お風呂の排水溝が臭うと思ったら

      2017/02/25

Pocket

a1370_000533

お風呂の排水溝が臭う!

ここのところ、排水溝の臭いがするのでどこから臭っているのかと探してみるとどうやらお風呂の排水溝から臭ってきていることがわかりました。

そこで重曹やクエン酸を使って排水溝のぬめりを取るなどしてみましたが、あまり効果がありませんでした。

古いアパートなので仕方がないのかとあきらめかけていましたが、ひょんなことから排水溝の臭いがなくなりました。

 

僕が失敗していた排水溝の使い方です。

お風呂の排水

お風呂は体をあらたりするので水垢がよくつきます。

排水溝の蓋にもよく水垢がつきます。

そこで蓋を干すようにしていました。

蓋を干すようになってからカビがあまりはえなくなりました。

やっぱり湿気ていてはいけないんだなと思いました。カビは湿気のあるところにはえますもんね!

これでカビの心配は大丈夫だと感じていました。

 

それから何日かして、お風呂場のあたりが臭う事に気が付きました。

それが梅雨時期だったこともあり、湿気で排水溝から臭ってきているんだなと思っていました。

確かに臭いは排水溝からやってきていました。

一時的なものだろうと思っていたので、気にしてはいなかったのですが、何日も排水溝の臭いが続くのでおかしいなと思っていました。

重曹とクエン酸を試してみる

重曹とクエン酸を使って炭酸を発生させて、ぬめりを落としてみましたが、においは改善されませんでした。

どうしたものかなと思いつつ、排水溝の蓋をしてみました。

 

乾かすとカビがはえないので、風呂を使わない時にはこの蓋は外していました。

 

蓋をするとにおいがなくなったんです。

これはどういう事かなと思ったので調べてみると、僕が排水溝の蓋だと思っていたものはトラップというもので、排水溝の臭いががって来ないようにするための物だったんです。

どおりで排水溝の臭いが上がってくるはずです。

においを防いでくれるものを外していたんですからね!

 

お風呂の排水溝のただの蓋だと思っていたものが、においを防いでくれる仕組みになっていたなんて・・・。

取り敢えずこれでにおいの事は解決できました。

 

この蓋につくカビは時々掃除することにします。

まとめ

知らないってことは恐ろしいことですね!

臭いを防いでくれる仕組みがあるのにそれを外していたんですから!

 

排水溝のトラップをしてから匂いもなく快適になりました!元の状態に戻っただけなんですがね!

 

僕みたいな失敗をする人はいないと思いますが、もし臭うと思ったら確認してみるといいと思いますよ。

 

トラップは水で蓋をすることでにおいを防いでいます。ですので、長く使っていない流しなどではにおいが上がってくることもあるんだとか。

そのようなときには少し水を流してやると匂いがなくなることもあるそうです。

 

水でにおいは防ぐことができるんですね。

 

排水溝が臭うなと感じたら確認してみてください!

パイプ洗浄剤 ピーピースルー業務用排水管洗浄剤

水道のトラブルなら【水道修理屋】

 - 思ったこと , , , , ,