楽しい日常

フランジレンチはあると便利な道具です

      2017/07/09

Pocket

フランジレンチは配管するときにあると便利な道具

配管をする時にあると便利なのがフランジレンチです。

このフランジレンチがあるのとないのでは作業の進み具合が大きく変わってきます。

フランジレンチがあると現場でフランジを締める作業がやりやすいんです。

現場でフランジレンチがないと、フランジを締める作業はフランジのブルとを通す穴にボルトを突っ込んで丸棒などで回すことになります。

この作業はボルトが滑ったりすることもあります。

フランジレンチを使うには慣れが必要

フランジレンチは使い慣れないうちは難しいかもしれませんが慣れると大変使い勝手のいい道具です。

慣れると手放せない道具の一つです。

慣れないときには、フランジレンチをかけたのはいいのですが、回す方向と反対方向にかけたりすることがありました。

 

フランジレンチは外すときにも少しコツがあります。

フランジに爪の部分が食い込んでしまって外しにくくなることがあるのです。

そのようなときには、フランジレンチにショックを与えてやると簡単に外すことができます。

 

フランジレンチとは言いますがフランジを締めるだけでなく他のものにも使うことができます。

フランジレンチは使わないで作業することもできますが フランジを締める時にはあったほうがとても便利な道具です。

現場でフランジを締める作業する時など 必ずと言っていいほど使います。

フランジだけに限らず何か物を締める時にはこのチェーンが役に立つんです

他にも大きな丸いものを回す時などに力を発揮します。

時々シリンダーなど大きなネジが切ってある品物もあります。そういう時にはフランジレンチが役に立ちます。

フランジレンチが無くても作業は出来るのですが、あるのとないのでは作業の効率が 違います。

大きなものから小さいものまで

チェーンが長いので、大きなものから小さなものまで多くの種類のフランジに使うことができます。

現場でフランジを回すのは結構難しいもんですよね。

ですがフランジレンジを使うと普通の配管を締めるように締めることができるんですもちろん緩めることもできます。

フランジレンチはチェーンでしっかり止まるので、滑るということが起こりにくいです。

現場で作業するときに例えば脚立の上をはしごの上などで作業するときパイプレンチが滑ると思わぬ怪我をしてしまうこともあります。フランジレンチでしっかり止めておくと滑りにくいので安全に作業を進めることもできます。

もちろん完全に滑らないというわけではありませんが。

さいごに

配管をするときに便利なフランジレンチでした。

フランジレンチは使ってみると便利な道具です。

現場での配管作業にはいつも活躍しています。

使うのに少し慣れが必要ですが、慣れると大変使い勝手のいい道具です。

MCC フランジレンチ FW-1 FW0110

測定器・工具【イーデンキ】

 - 修理, 工具 , , , , , ,