楽しい日常

ブラジルの珈琲豆を水出し珈琲にしてみました。なかなか美味しかったよ

   

Pocket

ブラジルの珈琲豆を水出し珈琲で淹れました

先日焙煎したブラジル珈琲豆を水出しで淹れてみました。

水出しで淹れると癖が少ないように感じています。

 

ネルドリップの方が好きだと思っていたんですが、ブラジルは水出しにするとどうなるのか試してみたくて水出しにしてみました。

 

水出し珈琲にするのにはイワキの水出し珈琲ポットを使いました。

iwaki イワキ ウォータードリップサーバーで水出し珈琲を淹れてみた

これがなかなか使い勝手が良かったです。

抽出するのに2時間かかってしまうんですが、前の晩に淹れておくと次の日には飲むことが出来るので時間のない朝にはもってこいのウォータードリップサーバーです。

ブラジルの水出しに使った焙煎度合いと水について

ブラジルの水出しに使った珈琲豆はブラジルなんですが、これは自家焙煎しました。

今回の焙煎には石焼ビビンバ用の石鍋を使いました。

 

珈琲の自家焙煎ですが、敷居が高いように感じてしまうかもしれないのですが、そんなことはありません。

やってみると意外に簡単に自分でも美味しい珈琲を焙煎することができるんです。

安定して焙煎をするにはテクニックが必要になると思います。

自分で趣味として飲む分には十分な味わいになります。

 

何度か焙煎するとコツがつかめると思います。

焙煎する道具も特別なものは必要ありません。

やろうと思えばフライパンでも鍋でも焙煎することはできます。

焙煎度合いについて

ブラジルの焙煎度合いですが、ハイローストとシティローストの中間位の焙煎度合いのものを使いました。

たまたま自家焙煎したものがこれくらいの焙煎度合いになったもので。

ブレがあるのも自家焙煎の楽しみです。

水出しで淹れた水について

今回の水出し珈琲で奥出雲の延命水を使いました。

延命水が汲みに行けるときには延命水を使っています。

水がマイルドでお茶や珈琲が美味しいので気に入っています。

水汲み場でお茶や珈琲が美味しいですよねって話になることもあります。

 

皆さん美味しいのを知っておられるようですね。

延命水と蕎麦をもとめて奥出雲へ

美味しかったのかどうかというと

結論から言うと美味しかったです。

前に淹れた水出し珈琲よりもかなり美味しい味わいでした。

 

これなら水出しでも十分だなと感じました。

前回と違ったのは、珈琲豆はもちろんですが大きく味に影響したのは水ではないかと思っています。

 

水がいいと珈琲も美味しくできるんだなと。

いろいろな水で水出し珈琲を試してみるのも楽しいでしょうね。

水もスーパーに行けばいろいろな種類のものを買うことができますので。

自分好みの水を見つけて美味しい珈琲を淹れるのも楽しみになるかもしれませんね。

 

個人的には軟水の方が好きなように感じています。

さいごに

ブラジルの珈琲豆を水出し珈琲にしてみました。

なかなか美味しくて毎朝の習慣になりそうです。

 

本当はネルドリップで淹れたいとこなんですが、なかなか朝は時間がないもので。

水出しなら前の日にセットしておけば冷蔵庫の中で美味しい珈琲になって次の日飲むことができますからね。

朝から美味しい珈琲を飲めるとちょっぴり贅沢な気分で一日をはじめれますもんね。

 

楽しい珈琲ライフを。

 - コーヒー , , , , , ,