楽しい日常

読まれるブログは記事につけるタイトルが重要!後悔しないためのタイトルのつけ方!

   

Pocket

iphone

ブログの記事のタイトルは重要だという話

ブログを書くときに記事のタイトルまで力を入れて考えていますか。

力を入れるという表現はあまりよくないかもしれませんが。

ブログの記事につけるタイトルですが、重要です。

 

実は僕は今までブログのタイトルにあまり注意を払っていませんでした。

ですがよくよく考えてみるとブログの記事のタイトルってものすごく重要なことなんだと痛感させられました。

良い記事を書くことも重要なことですが、記事タイトルはそれよりも重要なことかもしれません。

なぜブログのタイトルが重要なのか

月間100万PVを超えるブロガーさんもタイトルのが重要なことを語られています。

ではなぜタイトルが重要なのでしょうか。

あなたは検索した時にそのサイトを訪問するかどうかどこで判断しますか

何かを調べようと検索した時、そのサイトを訪問するかどうかどこで判断しますか。

読むか読まないか判断するのはブログのタイトルを見てからではないですか。

読むか読まないかの判断はタイトルを見てからですよね。

という事は、興味を持ってもらえるタイトルをつけるとブログを読んでもらえる可能性が高くなるという事なのです。

興味をもたれないタイトルだと

いくら検索上に表示されたサイトでも興味を持たないタイトルだと訪問しないのではないでしょうか。

自分の興味を持ったことを検索するときに読まれるかどうかは、検索で上位にヒットすることも重要なことですが、タイトルも重要なことなんですね。

いくら内容の濃い記事を書いても

もちろん、記事の内容が訪問者の特になるような内容になっている事はもちろんです。

せっかく内容の濃い記事を書いたとしても訪問してもらえないのでは、その記事が目にとまることはありません。

訪問者がないのでは、ユーザーのために書いた記事でも見てもらえないのでユーザーのためになりませんね。

これでは記事がもったいない

あなたの書いた記事は誰かのためになるかもしれないですからね。

体験談や困ったことを解決した方法などは求められています。

自分のした経験というのは誰かの役に立てるものなんです。

記事のタイトルが重要なことに気がついていなかった

僕はこのことに気が付いていませんでした。

いい内容の物を書いていると訪問者も増えるんだと思っていました。

記事タイトルが重要だという事は、知っていましたがそこまで重要なこととは考えてもいませんでした。

今考えてみても後悔です。僕のようにならないためにもブログの公開前にブログのタイトルはしっかりつけておきましょう。

読まれるタイトルの付け方 どんなタイトルがいいのか

hon
ではどのようにしてタイトルをつけるといいのでしょうか。

タイトルの文字数などもこれぐらいがいいというのがあるようなのですが、本当なのでしょうか。

タイトルの文字数は何文字がいい

文字数についてですが、長いものや短いものなど様々です。

長い方がいいが何文字以内と書かれている方が多いようです。

大体32文字以内という見解が多いようです。

誰に向けて発信するのか

記事を書くにしても対象者を決めます。

誰に向けて発信するのかという事です。

この記事で書いている「ブログの記事に浸けるタイトルは重要」というタイトルですが、もちろんブログを書いている人向けですよね。ブログを書いていない人には何の事ってなります。

誰に向けて発信するのか、記事内容を書くときにも重要なことです。

特にタイトルには重要です。

タイトルで訪問するかどうか決めるのですから。

内容が理解できるタイトルにする

何度も言いますが、記事のタイトルを見て訪問するかどうかを決めます。

そうした時にユーザーは一目見て欲しい内容なのかどうかを判断するわけです。

ベネフィットがある内容だと判断されると訪問してくれるわけですから、一目で記事の内容が分かるものにします。

一目でわかる内容の方が訪問者には優しいです。

どのようなタイトルをつけるべきなのか

どのようなタイトルをつけると興味を持ってもらえるんでしょうか。

自分が検索するとしたら

あなたが検索をしたときについついクリックしてしまうタイトルってどのようなものですか。

色々なテクニックはあるようですが、訪問したいなと思えるようなタイトルをつけるといいです。

数字を入れる

具体的な数字をいれる。

「ブログタイトルを決めるために重要な○○個のこと」

などと数字を入れるといいです。

 

出来るだけ細かい数字を入れるほうがいいようです。

その記事を読むと何が出来るか分かる

タイトルからその記事を読むと何が出来るのかわかるようなタイトルにします。

先ほども書きましたが、一目で内容がわかるものにするというものです。

まとめ

ブログを書くときのタイトルは重要だという事ですが、いかがだったでしょうか。

せっかくブログを書いているのですから、読んでもらいたいですよね。

 

まずはタイトルからです。

タイトルを見てから探している内容だと思われると初めて記事の内容を見てもらえることになります。

しっかり考えてからタイトルをつけるようにしましょう!

 

あなたのブログが多くの方に読まれますように!

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 - パソコン・スマホ, ブログ, 思ったこと , , , , ,