楽しい日常

ブログを書くのは楽しいよ!ブログを書いているといろんなことが勉強できます!

   

Pocket

ブログを書くは楽しい

ブログを書くようになって生活にメリハリが出て楽しくなりました!

今ママででは気にならなかったことが気になったりするようになりました。

そうです。ブログのネタを探すようになったからです。

ブログを書き始める前には

ブログを書き始める前には気にもしなかったことが気になるようになりました。

それまで関心のなかったことも関心を持てるようになったんです。

ブログを書くときにはやはりネタが必要ですから。

常にネタにならないかどうか探すようになりました。

そして、何でもすぐに調べるようになりました。

 

ブログに書くときには調べないと書けないことも出てくるんです。

そんな時にはすぐに調べるようになりました。

Google先生に聞くと大体のことはわかりますから。

ありがとうございます!Google先生!

調べても書けないこともある

調べても書けないネタというのもありました。

これらの書けなかったネタも消さずにとっています。

今後かけるようになるかもしれませんから。

ブログのネタって、思いついたときにメモをするなど思いついたものを残しておかないと忘れてしまうんです。

人間は一日にたくさんの思考をするのでその中に埋もれてしまうのでしょう。

寝かせておいたもので後からかけたものもありますし、まだ書けてないものもありますが、消しません。

アイデアはとっておかないと。

どこで役に立つかわかりませんからね!

時々、書けなかった記事を見直します。その時に書けそうなものは書いてみます。

そうするとかけるようになる記事もあるんです。

 

だからと言って無理をして書く必要もないとは思うんですが。

あまり無理をして書くと面白い記事になりません。

書く人が楽しくなくては楽しい記事は書けないです。

 

書いてみようとして書けないものは寝かせておきます。

とにかく書いてみる

このネタ書くのが難しいかなというネタでも書き始めるとスラスラ書けるものもあります。

書きやすいと思って書き始めても書けないものもあります。

この差って何なんでしょう?

 

書けないものを悩んでいるよりも書いていくほうが楽しいです!

ブログでもなんでもそうですが、楽しんでやるほうがいいです。

楽しい気持ちで書いていくといいのではないでしょうか。

書いていると考えていたことと違う方向に話が進むこともある

ブログを書き進めていくと初めに思い描いていたものと違う方向に話が進むこともあります。

僕の場合、話が違う方向に進むことが多いです。計画性ないんかい!

そうではないんです。 ブログを書き始めるときにはどんなことを書くか考えているんですが、いざ書き始めるとこんなことを書いたほうが面白いなとかいろいろ考えていると話が横道にそれてしまうこともありました。

僕はブログにしてもそうですが、文章はこのような書き方でいいと考えています。

そのほうが読者は面白いのではないかと考えています。

話がどのように流れるかわからないほうが面白いですよね。

といっても僕も文章が上手くはありませんし、どちらかというと苦手な方でした。

文章が苦手なのにブログを書くんかい!

伝えることが面白い

僕は伝えることが面白いと感じています。

伝えることはブログを使うとできることなんです。

どんなことを伝えたいのか聞かれると困ってしまうんですが、伝えることが楽しいです!

文章も書けないのにブログをはじめたくらいですから(笑)

文章は書けなくても大丈夫!

ブログをはじめるときに文章は書けなくても大丈夫です!

書くことを続けていくと書けるようになってきます。

書けるようになってくると面白くてもっとかけるようになってきます。

はじめは誰でも書けないんです。

だからどんどん書くことです。

文章を書くノウハウも重要だけど

文章を書くノウハウも重要ですが、それよりもとにかく書くことが大事です。

ある程度文字数が書けるようになると文章術というのも大事なことなのかもしれませんが。

文字数が書けていないのでは文章術の本などを読んでも直すところがありませんもんね。

僕も文章は書けませんでした。

本当に。

ブログを書き始めた時なんて200文字かければいいほうでしたから。

何をどう書いていいの分かりませんでした。

今まで文章を書くということがなかったからです。

それでも書き続けていると

諦めずに書いているとだんだん長い文章が書けるようになったことに気が付きました。

練習をすることで文章も書けるようになるんです。

僕は、文章というのはセンスの問題なのかと考えていましたが、練習が重要なんです。

どんなことでも練習をしないといけないんですね!

とにかく練習あるのみです。

ではどうやって練習するのかということですが。

とにかく書く

キーワードや表題などはなんでもいいと思いますが、キーワードを決めてそれについて書く方法もあります。

何か気になることがあったらとにかく書いてみて練習をするんです。

人気記事を作るには

人気記事を作る方法もあるんでしょうが僕はそんなところには達していませんが、今まで書いた記事の中でいくつか検索で上位表示されてヒットしている記事もあります。

狙って作れたわけではないので、僕の場合には何個も記事を書いていくうちにいくつかヒットする記事ができるということです。

いくつかでもヒットする記事ができてくると、PV数も上がってきます。PV数が上がってくるとみてくれる方いるというので刺激になりもっともっと書きたくなります。

書きたいって気持ちがあると止められませんから、どんどんいい記事ができます。

読者の立場に立って書く

考えているつもりではありますが、まだまだ足りないところだらけだと思います。

それでも考えないよりは考えているほうが読者に対しては優しいです。

さいごに

ブログは書いていくとどんどん楽しくなっていきます。

文章を書くことが苦手でも書き続けることによって書けるようになります。

練習は必要になるかともいますが。

文章が書けなかった時、焦っていました。

それはそうですよね。ブログをはじめたのに文章が書けないんでは話になりませんからね。

そんな時に一冊の本を読んだことで気持ちが楽になり、どんどん書けるようになりました。

その本を紹介して終わりにしたいと思います。

さいごまで読んでくださり、ありがとうございました。

いますぐ書け、の文章法

 - ブログ , , , , ,