楽しい日常

ブログは気楽に書いたほうがいい

   

Pocket

ブログは気楽に書くことがいい

ブログは書き始めて1年半という記事をこの前書きました。

ブログを書いていて考えてみたことです。

ブログを書くときには目的をもって書いていると思うのですがどのような目的をもって書いていたのかを再確認することも必要なことです。

ずっとブログを書いていると目的がぶれてしまうこともあります。

人によってブログを書く目的というのは違います。

ブログをはじめたときには

僕がブログをはじめたときには、PV数を上げたくて仕方ありませんでした。

やはりブログを書いていくときには、PV数が多いほうが励みになりますがPV数にこだわっていたのはブログをはじめて少しの間のように思います。

ブログを始めたころというのはPV数も上がりませんのでどうにかしてPV数を上げたくて仕方がなかったです。

どうしてもPV数ばかりを気にしてしまうとブログを書くときに制限ができてしまいますし、義務感ができてブログを書くことが義務のように感じてしまうこともありました。

義務になってしまうとブログを書くことが楽しくなくなってしまいます。

目標を立てていた

ブログをはじめたときには、毎日更新するとか、ブログの記事の文字数は何文字以上書こうとか目標を立てていました。

目標を立てることももちろん大事なことなんですが、それよりも大事なことがあることに気が付きました。

ブログは続けることが大事です。

続けるためにはどうすれ場いいのかということなんですが、僕はブログを楽しむことがブログを続けていくうえで一番大事なことなのではないかと考えました。

楽しいことだと黙っていても続けるようになります!

せっかくはじめたブログですから辞めずに続けることが大事です。

あまり大きな目標を立ててしまうと達成できないときに焦る

ブログを運営していくうえで目標も大事なことなんでしょうが、目標を立てていると達成できなかった時に焦りが来るんですよね。

焦りが来ると続けることができなくなってしまうこともあります。

ブログは自分で書こうと考えてはじめましたので、辞めるのも簡単なことです。

続けることを考えよう

ブログに書いた記事というのは財産になると考えています。

ある程度PV数が上がるようになるまでは、訪問してくれる人が少なすぎてブログの運営をあきらめてしまうかもしれません。

僕はブログというのは続けていれば成果は出てくると考えています。

すべてのブログがそうではないのかもしれませんが。

ブログに書く文字数は

ブログに書く文字数ですが、あまりとらわれなくてもいいのではないかと考えています。

もちろんある程度のボリュームは必要ですが。

文字数だけを多くするための文章というのは読みにくかったりするので文字数だけを稼ぐ文章というのは書かないほうがいいです。

書きたいことを書いた結果が文字数が多くなったのであればいいんですがね。

僕が書いている記事の文字数はといいますと、短いものでは800文字くらいのものもありますし、長いものだと3000文字を超えているものもあります。

文字数が多いからといってPV数が上がるということもありませんし、少ないからといってPV数が少ないということもありません。

どうしても検索順位を上げたいのであれば文字数も関係あるのかもしれません。

読んでもらえていることを考える

SEO対策とかいう言葉を聞くことがあります。

SEO対策というのはそこまで考えなくても、読んでくださる方が楽しめるような文章を書くことを心がけることです。

面白い文章は読んでもらえますね。

読んでくださるのは人ですからね。

読んでくれる人が面白いと感じるものや読んで良かったと感じれるような文章を書くように心がければそれが最高のSEOになるのではないでしょうか。

偉そうなことを言っていますが、僕のブログもそんなにPV数が多いわけではありません。

文法にはあまりとらわれなくてもいい

文法にはあまりとらわれなくてもいいです。

文法を考えていると書けなくなってしまいます。

それよりも楽しんで書くことのほうが大事です。

書けないと考えて文法の本を読むよりも実際に文章をたくさん書くことで文章は上達するでしょう。

とにかく書いてみる

思い浮かんだことをとにかく書いてみることです。

書いて書いて書いて書くことで文章は書けるようになってくるんです。

ブログをはじめたときには全然書くことができませんでしたから。

長い文章が書ける人ってすごいなと思っていましたからね!

それでも書くことをやめなければ書けるようになってくるんですよね。

 

書けないと書くことを止めるよりもとらわれずに書いてみることです。

さいごに

長々と書いてしまいましたが、ブログは続けることが大事だということと、文章は書くことで書けるようになるということでした。

文章を書くことも練習することが必要なんですね。

文法なども大事なことなのでしょうが、文章が書けないのでは文法も必要ありませんからね。

まずは文章を書いてみることです。

書けなくてもとにかく書いてみることです。

それでも書けないときには休憩も必要なのかもしれませんね。

 

力を入れすぎずにブログは楽しむことが大事なことです。

いますぐ書け、の文章法

 - ブログ, 思ったこと , , , , , ,