楽しい日常

厚揚げの油抜きはどうして必要なの 油抜きのやり方

   

Pocket

厚揚げの油抜きは必要なのか

厚揚げはそのまま焼くだけでおいしく、簡単に作れるおかずにもなります。

厚揚げとは豆腐を油で揚げたものですが、どうして油抜きが必要なのでしょうか。

もしかしたら油抜きは必要ではないかもしれませんので、調べてみました。

厚揚げの表面についた酸化した油を流す

厚揚げの油抜きは、厚揚げ表面についた油を落とすためなんです。

酸化した油は油臭さがあります。

この油臭さを落とすことが目的ともう一つは、油抜きをすることで調味料が入りやすくなります。

 

主には表面についた酸化した油を落とすことが目的です。

ということは厚揚げの油抜きは必要な作業になります。

料理の下ごしらえをするときにも厚揚げの油抜きをするようにしたほうがいいです。

揚げたての厚揚げは

豆腐屋さんで揚げたての厚揚げが手に入る場合には油抜きは必要ありません。

厚揚げ表面の酸化はありませんから、そのまま食べることができます。

揚げたての厚揚げは表面がカリッとしていておいしいですよね!

 

豆腐屋さんの店頭で食べさせてくれるところがありますが、行くたびに店頭で食べてしまいます。

 

油抜きはしたほうがいいことがわかりました。

ではその油抜きの方法は?

厚揚げの油抜きの方法・やり方

厚揚げの油抜きにもいろいろな方法があります。

熱湯をかける・湯がく

一般的な方法です。

厚揚げに熱湯をかけます。

熱湯をかけるときにはザルに厚揚げを置き熱湯をかけます。

表と裏の両面にかけます。

 

これで油抜きになりますが、油のにおいが気になるようなら熱湯の中で数十秒湯がきます。

味をしっかり付けたいときには、しっかりと油抜きをします。

電子レンジで加熱する

キッチンペーパーで油揚げを包んで電子レンジで30秒ほど加熱します。

お湯を使わないので簡単な油抜きの方法です。

 

キッチンペーパーで油を吸い取るだけでも油抜きになるんだそうです。

時間がない時にはこの方法でもいいかもしれません。

水で洗う

これも簡単にできる方法です。

お湯でなく、水で洗う方法です。

水道水で流せば油抜きになります。

さいごに

おいしく料理をするときには厚揚げの油抜きは必要な作業だったんです。

油抜きをしなくても食べることはできますが、よりおいしく食べるためのひと手間なんです。

酸化してしまったものを食べるのもあまりよくはありませんし、おいしく感じないでしょう。

おいしく食べるためにも油抜きをするほうがいいですね。

 

厚揚げはいろいろな料理に使うことができますし、そのまま焼いて食べてもおいしいです。

料理によって油の抜き加減を調節するといいでしょう。

時間がない時には、簡単な方法でも油抜きをしないよりはしたほうがおいしく食べることができます。

もちろん出来立ての厚揚げはそのままで!

Amazonギフト券

 - 雑学 , , , , , , ,