楽しい日常

ゴルフ7の車検整備費用はどれくらい

      2020/11/20

Pocket

ワーゲンの車が好きでゴルフ7を2年ほど前に中古で購入しました。

私のゴルフ7は2013年式のコンフォートラインになります。

エンジンは1200ccのターボです。燃費もよく、走りの点でも少し非力に感じることはありますが、普通に乗る分には申し分ありません。

車内の静粛性も良いです。

燃費も高速道路に乗るとリッター20キロくらい走行することもあります。

ということで今回で7年目の車検になります。

走行距離はというと35000kmほどになります。以前のオーナー様があまり走行しておられなかったので、20000kmほどの時の購入して2年ほどで15000kmほど走行しています。

その間にした整備は、オイル交換とエレメント交換くらいです。

ゴルフ7はメーカー指定のオイルを使用すれば15000km毎にオイル交換すればいいと聞きますが、私のは4000kmほどに毎にオイル交換をしています。

あとはその間にDSGのリコールがありましたのでディーラーにて2回点検していただきました。

リコール点検時にDSGオイルの交換はされていますので、DSGオイルの交換もしたことになります。

DSGオイルについてはディーラーでは交換は不要ということになっています。

15000kmで故障はあったのか

ゴルフ7を乗り始めて2年ほどで15000km走行して故障はあったのかというと故障はありませんでした。

まだ走行距離が少ないからかもしれないのですが。

以前、ゴルフ3に乗っていましたがゴルフ3もそんなに故障したという記憶はありません。

もちろん普段からの整備は必要なのでそれなりに出費もありました。

車検費用

気になる車検費用ですが、車検には10万円ほどかかりました。

ディーラーではありませんが、外車を専門に整備されている車屋さんに依頼しました。

まだ距離も走っていないのでこれくらいの費用で済んだようです。

・自賠責 21550円

・重量税 15000円

・車検登録印紙代 1800円

・車検登録手続費用 10000円

諸費用については48350円になります。それに車検整備代、ブレーキオイル、オイル交換、クーラントブースターで10万円ほどになりました。

意外に車検費用はかかりませんでした。

なかなかいい子です。

次に車検を受けるときには走行距離が50000kmほどになっていると思いますので少し整備代金が必要になるかもしれません。

まとめ

ゴルフ7の車検費用についてでした。車検費用についてはワーゲンだからといって高額になるわけではありませんので、整備にどれくらいの費用がかかるかで車検の費用も変わってきます。

きちんと整備をしてまた次の2年を安心して乗れるようにしておきたいものです。

高速道路を走ると安定感があり、直進安定性も良いのでロングドライブでも疲れが少ないです。

ゴルフ3の時代から考えるとゴルフ7はこんなにも進化したのかと感心してしまいました。

出来るだけ長い間ゴルフ7には乗りたいと思います。

 - ゴルフ7 , , , , , ,